*

ありがとうって言ってもらえる仕事

公開日: : 最終更新日:2017/01/04 et cetera-life

毎日新聞の毎日かあさん「母のたすき」。
> 大きく変えることはできなくても 少しずつ良い方向へ
> 「ありがとうって言ってもらえる仕事は 続くよ」

(リンク先より引用)

「少しずつ」は、30年単位。
どれだけ社会のスピードが上がったといわれても、
子供が大人になって子供ををだてるには、これだけの時間がかかる。

実際にはそれくらいの時間をかけてしか変わらないのじゃなかろうか?

~~~~~~~~~

「ありがとうって言ってもらえる仕事」について。

看護師さんや薬剤師さんのように、
目指して職に就き、
それだけで「ありがとう」と言ってもらえる職がある。

でも勘違いしちゃいけないのは、
「ありがとう」と言ってもらえるのは職種や業界ではない。
自分のやり方だし、人へのまなざし。
適切に大きなお金を儲けて、適切に還元しても、
「ありがとう」と言ってもらえる。
だから、経営者、起業家でもよい。

どんな仕事でも、
「指示されたことをしているだけ」ではダメ。
もちろん、「指示されたことをできない」のも問題だが。

(Webでしか読んでいないので、僕が内容を知っているのは隔週です。
 「きいちゃん」は、先々週に登場しました。)


関連記事

プロとは、「発見する人」「発明する人」

「奇跡の復刊を支えた、とある書店員の仕事の軌跡」 「書店の生態系」 と言っても、店員さん

記事を読む

超音波距離センサー

ロボプロ講座で最近やっていること 2015年1月~3月 動画1 動画2

記事を読む

スポーツのコーチング

Musterhttps://muster.jp/ リンク先はスポーツのコーチングの話だけれど、

記事を読む

「ただいる」だけから「心が通う」状態になるには?

コーチとして、塾の先生として、 知って実践しておきたいことだったので、この記事を紹介し

記事を読む

ジャスト・アイディア

My favorite / erwss[/caption] 今日あるやり取りの中で、

記事を読む

わがままと最善と思う提案 with 覚悟

予算確保にも奔走 “歌手で社長”西川貴教が語るビジネス論https://www.nikkan-gen

記事を読む

「10年前には存在しなかったが、いまは身の回りにあるモノ」

> 米国の大学で、新学期になると学生にこんな問いかけをする経済学の教授がいた。「10年前には存在しな

記事を読む

「強み」は、「少数の人」しか持っていない「弱み」として隠れている

> 一番困っている産地にこそ、いままでにはないなにかが眠っているはずなんです。 > 松下弘  (

記事を読む

「ほめる」のは、対等なコミュニケーションを手抜きしてる?

 ロボット教室の講師をしています。  生徒と接する時に心がけていることがあります。   

記事を読む

碇を下ろして根を下ろすこと、動き続けること

> 「根を下ろす」というのは、下からの声を聞き取り続けることで、そのためには舟底をものすごく薄くして

記事を読む

Vol. 122 [「老害」って人のことを笑えない]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 121 [「コーチングのエッセンスを体験しよう」を開催して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

Vol. 120 [コーチングのエッセンス]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑