*

Vol. 119 [自分をプロデュース]

公開日: : Core Infinity 通信

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 119】   2018.09.26
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
 リフレクション・コーチング の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうございます。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(070-5346-1730)
 標準的な「リフレクションコーチング」のほかのサービス
★【2018年秋季】コーチングで試しに話してみませんか?
  実現したいことがある方、一度、コーチと話にお越しください。
  https://core-infinity.sakura.ne.jp/coaching-2018-autumn/
★LINE@はじめました。ご登録ください。使い方のアイディアや希望がありましたら教えてください。
  https://line.me/R/ti/p/%40dho4987w
★デイタイム・ショート・コーチング
  平日昼間(12:00~17:00)、15分間(延長なし)のコーチングです。
  https://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
★コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング
  コーチング力を上げるには、コーチングをして、ピンポイントのフィードバックを受け取ることが大事です。
  https://core-infinity.sakura.ne.jp/trainig/
★プログラミングする本格的ロボット教室「ロボプロ」で考える力をUP↑(小学校5年生~中学生)
  https://robot.core-infinity.jp/
---------------------------------

【自分をプロデュース】
 「自分をプロデュースする」とは、自分の人生にとってその時優先順位1位のことを躊躇しないでやる、ということです。
 「丸いスイカを四角くする」ということではありません。
 (どうしても、と言うのだったら止めないけれど・・・)

 本題の前にこんな話をさせてください。
 最近はこのようなことを考えています。

---------
 人って生きている時には、その瞬間には一つのことしかできない。
 だから、優先順位1位のことしかやっていない。
 無意識のうちのことだけれど、それ自体かなり残酷なことをしている。

 「優先順2番目以降のことは、どれだけ大事な人のことでも断るし、絶対にやらない」

 というと、「ひどーい」 「ということは、僕のことはそれほど大事じゃないんだね」といった反応が返って来がち。

 でも、人はそれをしている。
 学校の宿題があるのにテレビを見たり、ゲームで遊んだり。
 一仕事終わった時に、身体を休めるためにはとにかく寝たほうがいいのにお酒を飲みにいったり。
 人づきあいのことでは、大事じゃない人のことは、すっかり忘れている。また、今まで出会った人すべてと丁寧に等しく付き合い続けている人はいないはず。
 ものを売れる相手と思えたり、有名人になったり、大金を稼いだと知った時など、自分にとって得になると相手が思ったときには、友達や親せきが増えるというのはよくある話。そうでないときには、切り捨てていっている。

 誰しも、一つの身体で一つのことしかできない。
 それ以外のことは、「申し訳ない」と思いつつも、切り捨てるしかない。できないんだから仕方がない。

 「フェードアウトした」「連絡を取らなくなった」とか、表現はいろいろあるけれど、実情は同じこと。むしろ一番ひどい言い方である「切り捨てる」の方が誠実にも思えてくる。
---------

 「人ってそういうものだ」と
 それを受け入れるしかない、と思うのです。

 だから、自分にとって大事なことが何か、優先順位1位に置くものは何か、知っていたほうがいいのです。

~~~~~~

 ここで、「自分をプロデュースする」という話です。

 さだまさしさんの曲に「主人公」があります。
 「人はみな主人公」
 と歌われています。

 そう、人はみな主役だし、自分のプロデューサーです。
 「主人公」としては2つの役目があります。

 主役として物語の中心で動くのも主人公の役目だし、
 主役を動かす演出をするプロデューサーも主人公の役目です。

 場面設定、登場人物を決めるのも主人公のプロデューサーとしての仕事です。

 放浪の人生、偶然の出会いを求める人生もまた、自分で場面設定しているので、プロデューサーとしての仕事をしているわけです。

 そして、主役の自分はすべて自分でやろうとします。主役は、自分の目線、自分がやることしか見えていません。
 プロデューサーは、そんな主役のために、
   主役に
   ・今持っているもの
   ・必要な能力
   ・追加して揃えるもの

 を示します。

   周りの人へ
   ・ヘルプ
   ・現状を伝える
   ・相談
   ・依頼
   ・指示 など

 を出します。
 そして場合によっては、自分を主役から降ろして別の役目の主役にします。

 自分を客観的に判断して、自分がベストを尽くせるように判断するのも、プロデューサーとしての自分の役目です。

 このことは誰もわかっています。
 他人を見て、「ほかの人に任せたらいいのに」とアドバイスを言いますが、自分のことはできません。

 自分が主役としてはじめたことは、感情や執着もあって、なかなかやめられないのです。プロデューサーとしての自分が働ききれていないのです。

~~~~~~

 さて、何が一番大事でしょうか?

 自分がはじめたことを自分が主役としてやり通すことでしょうか?
 自分がはじめたことをゴールまでたどり着かせることでしょうか?
 さらに素敵なゴールにレベルアップして達成することでしょうか?

 僕は思います。残酷な話ですが、ゴールにたどり着くことの方が大事と考えます。ただし、それは自分じゃないことの方が多い。
 不器用な主役の自分が努力するのはかわいいのですが、
 ほかの人に任せた方がいい結果になるのであれば、どんどん任せた方がよいと思うのです。

 主人公としての自分は「唯一無二」です。代わりはいません。
 けれど、「主役」としての自分には代わりはいます。
 むしろ、やること自体は誰でもできることで、「差し替え可能」です。

 「自分がやっていることは誰でも代わることができる」

 と思っていた方がいいのです。

 もう一つの面である「プロデューサー」は、自分しかいません。
 その時、それまで主役だった自分を「切り捨てる」のも自分です。

 自分がケガをして、できない状況になって、
 誰にも、「やること」「やるための技術」を伝えられていないならば、そこで終わってしまいます。
 それでいいでしょうか?

 不思議でおもしろいことに、職場で管理する立場の人は、部下に「誰でもできることができる」ことを求めます。
 一方では自分自身の「代わりをできる人はいない」と考えています。役職がトップであれば顕著です。

 ソフトバンクグループの孫正義さんのことを考えると、確かに代わりはいません。でも、アップルもマイクロソフトも、カリスマ性がある人がいなくなっても、組織は続いています。
 まったく同じことができなくても、方向性を受け入れてもらえれば続くのです。当人がいないのであれば、方向性を変えてもかまいません。
 もし、組織が続かなくても、働いてくれている人が別の職場に移ってくれたならば、「自分がはじめたこと」が社会から必要とされなくなったとあきらめられます。

 プロデュースする自分は、自分の人生の主人公として活躍できるのです。

~~~~~~

 僕はね。
 プロデューサーとしての自分の役目として、
 自分を淡々と切り捨てることができる自分でいたい、と思っているのです。

 自分がそれをやりたいと思っていて、やる価値があって、能力もあるとき、
 当然自分に主役を割り振ります。

 そこまでの能力はないけれど、本当に自分しかやる人がいなくて、やらなければいけないときは、自分が主役としてやります。(たとえば、玄関先の草むしりなど)

 そして、能力が足りないときは、「自分がやりたいことか?」への答えの「Yes」のレベルによって、プロデューサーとして主役の自分にどこまで何をさせるか判断します。場合によっては主役の自分を切り捨て、場合によってはプロジェクトを取りやめた方がいい。

 自分の感情は、続けようと抵抗するけれど、プロデューサーは「冷酷にバッサリ」だな。
(冷酷さを受け入れている分、気持ちを深く理解しようとするので、人情に深いとも思うが。)

~~~~~~

 「自分をプロデュースする」という題だと、
 映画「マイ・フェア・レディ」のようなことをイメージされたかもしれません。

 映画はおもしろく視聴しましたが、
 「丸いスイカを四角くするようなプロデュース」が、
 果たして幸せなことなのか、と僕は思うのです。

 「丸いスイカを四角くはしないけれど、自分自身を切り捨てることを躊躇しない」

 どちらが残酷かわかりませんが、
 後者の生き方もある、選択肢もある、と知っていた方が幸せだと僕は思うのです。

 あ、「自分をプロデュースしない」という選択肢もありますね。そういうプロデュース方針、ということだけなので、結果は自分で引き受けなければいけません。

     リフレクション~自分の根っこから無限の遠くまでを愛する人生を~
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方にお届けしています。
 毎月1回、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアッ
プした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしてまいりま
す。
 Webサイトでは、この記事のほかにも多くの記事を書いています。
   https://views.core-infinity.jp/
 Facebookには、4つのWebサイトに書いたすべての記事の概要をアップしています。
   https://facebook.com/wakasa.yoshihiro

 Twitter、LINE@、LinkedIn、Google+で綴っています。
   https://twitter.com/CI_Yoshi
   https://line.me/R/ti/p/%40dho4987w
   https://jp.linkedin.com/in/wakasa
   https://plus.google.com/u/0/102259991385874548454
 より近いコミュニケーションをしましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( https://www.facebook.com/sanpoyoship/ )』
 に則って被災地支援に役立てます。

★あなたとの個人セッション
 あなたが求めているものは何ですか?
 求めているものをつかんでください。
 あなたの人生はあなたのものです。

  ●コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング
    https://core-infinity.sakura.ne.jp/trainig/
  ●デイタイム・ショート・コーチング
    https://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
  ●企業理念はあなたのビジネスの土台として固まっていて、かつ柔軟ですか?
    https://core-infinity.sakura.ne.jp/common-policy/
  ●あなたの想いや才能を『引き出し屋』
    https://core-infinity.sakura.ne.jp/drawer/
  ●規格外のコーチングを望む人へ
    https://core-infinity.sakura.ne.jp/el-dorado/
  ●戦略コーチング(目標達成のための判断の癖改善コーチング)
    https://core-infinity.sakura.ne.jp/strategy/

★研修、勉強会、講演会の依頼をご検討の方へ★
 ※テーマ、参加者の特性、人数、回数、ご予算など、ご希望の内容にあわせ
  て最適なプログラムを提案します。
 ※各種学校・教育機関、自治体、NPOなど、社会的意義のあるものには柔軟に
  対応いたします。
 まずはお問合せください。
 https://core-infinity.sakura.ne.jp/study-and-training/
 https://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  https://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  https://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( https://jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。

(※下記は終了しています。次回は10月28日(日)。コミュニケーションスタイルに応じたコーチングです)
●9/23(日)例会

テーマ  組織活性化コーチング実践編2
       ~チームメンバーの『つなぐ力』を強める~
      コーチングでミーティングマネジメント
講師  京都チャプター運営メンバー 戸田 紳司氏

□日 時□ 2018年9月23日(日)13:30~16:30
      *13:15~受付 13:25までにご入室ください。
□場 所□ ウィングス京都 2階 セミナー室B
      http://www.wings-kyoto.jp/
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

チームで共有した目標を個々の行動に落とし込むためには、効率の良い機能的なミーティングを重ねる必要があります。コーチングを活かした「ミーティングマネジメント」を学びます。

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
10月期、11月期 の個人セッション(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーション、研修を希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

Vol. 62 [叱ること、怒ること]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vo

記事を読む

Vol. 117 [練習とトレーニング]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 10 [ディズニー・ストラテジー]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【ディズニー・ストラテジー】  ある異業種交流会で、現在の地域経済

記事を読む

no image

Vol. 5 [スケートを簡単に上手に滑るには?]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【スケートを簡単に上手に滑るには?】  冬季オリンピックが終わり、

記事を読む

Vol. 68 [新しいチャレンジ]

Trying For Something New / dippy_duck[/caption]

記事を読む

no image

Vol. 28 [コーチングは何を学べばいい?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 29 [空腹と飢え]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 49 [できる日本人、できない日本人がいるロジカル・コミュニケーション]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 15 [子どもであることを止めた瞬間]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

Vol. 119 [自分をプロデュース]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓

Vol. 118 [リスペクト(respect)]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 117 [練習とトレーニング]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 116 [わかるようでわからない。コーチがリクエスト]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

コーチング、NLPの学び方

【質問】 ある方から、「NLPを学んで、現在やっている仕事のメニ

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑