*

エクストリーム土下座

公開日: : et cetera-life

 今回の記事は、完全に「ネタ」です。
 って書かなくてもお分かりになると思いますが・・・・。

-----------------------

 2013年の3月に「売上アップのための信頼関係を強くするための謝り方」というタイトルで研修を行いました。
 研修の中身はあくまでまじめな内容でして、。

 ●できるだけ早く謝ること
 ●新人でもその仕事のプロとして、会社の顔として責任を持って仕事をやり遂げること

 ということをお伝えしました。

 このこと自体は、受講生の皆さんはきちんと受け取ってくださっていました。

 最後の、感想を言ってもらう時にこのような情報をくださった受講生がいました。
 研修の時間が終わって、親しさの表現でもあるのでしょう。

-----------------------

【寝土下座】

 こんな画像がたくさんアップされています。

 

 寝土下座

 猫や赤ん坊はかわいい!
 って、別の話題になってしまいました。

-----------------------

【エクストリーム土下座】

 こちらは、YouTube動画をご覧ください。

 

-----------------------

【謝罪法エトセトラ】

 アンサイクロペィア(Wikipediaのパロディ・サイトです)では、

 エクストリーム・謝罪

-----------------------

 笑いは笑いとしてきちんと扱えば、研修でも本題を深く届けることができます。

 と、一応形を整えて、この稿を締めます。


関連記事

PPAP・・・・頑張ってる段階でもう、頑張ったという結果ですから。

PPAPのピコ太郎、自称53歳の世界進出「頑張ってる段階でまず失敗はない」(インタビュー)http:

記事を読む

滋賀県の幸福度(教育分野)は43位!

原データは書籍のようで、ここで詳細を検証することはできない。 ともかく、「滋賀県」が総合7位と

記事を読む

家族といえども自分以外の人を心配し続けるのは・・・

家族といえども自分以外の人を心配し続けるのは、本当の自分を生きることに責任を取らない言い訳であり、自

記事を読む

Web記事紹介「第116話 熊本地震とアソカラ(2016年4月)」

おもしろサイト「デイリーポータルZ」に 今回の熊本地震を現地で体験した人のレポートがありました。

記事を読む

話が続くような終わり方で話す?

> あのまだるっこいような、圭角(けいかく)のとれた関西弁は、「論争」や「処断」の言葉ではなく、「話

記事を読む

妙な宿題に本気で答える

WAKASA Yoshihiro[/caption]  こんな課題を出して、こんな課題に答え

記事を読む

「ロボット教室基金」の枠は作れる

> 破れてなかみのなくなった畳が畳であり、菜のない食事が食事であり、玩具のない遊戯が遊戯である。

記事を読む

誰かに「ワクワクさせて」もらうのではなく、自分からかかわっていって「ワクワクする」

>  大南は「まちづくり」という言葉を使わない。「神山の場合、初めから計画があって、それに沿って進め

記事を読む

気づき力 & 気づかせ力 に集中する

WAKASA Yoshihiro[/caption] 日本コーチ協会 京都チャプター「設立4

記事を読む

美しく散乱する部屋、あるいは多少の散乱ぐらいでへこたれない大らかな部屋

> 美しく散乱する台所、あるいは多少の散乱ぐらいでへこたれない大(おお)らかな台所が、私の理想です。

記事を読む

デイタイム・ショート・コーチングの感想をいただきました。

デイタイム・ショート・コーチングの感想をいただきました。 (

Vol. 122 [「老害」って人のことを笑えない]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 121 [「コーチングのエッセンスを体験しよう」を開催して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑