*

子供、子供、子供。少なくとも叔父さんになる!

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

ここ数日、このような記事と出会って紹介しています。

 自分がいま結婚してないこと、子供がいないことを、最近までそれほど残念に思ったことはありませんでした。

 大人は、親は、子供に親にさせてもらうんだし、大人にさせてもらうんだなあ、と感じました。

 小学生向けロボット教室でも、その片鱗だけですが、体験させてもらっています。

 そして、友人の息子さんの心臓が調子悪いとのこと。
 彼とはスカイプで一度話しただけで、会ったこともないし、
 もうかれこれ3年ほどになるだろうから、覚えていてくれるかどうかわからないけれど、
 甥っ子を心配する叔父さんのような気持でいます。

 今日は特に何を書きたいかわからなくなっちゃいました。

 ともかく、お父さんも、お母さんも、頑張れ!かな。
 ほんと、叔父さんの気持ちでしか見守れないのだけれど。

 そういえば、去年くらいに武田鉄矢さんがラジオで、

   「子供には、寅さんみたいな叔父さんが必要だ」

 てなことを話されていました。

 それだったら、なってあげられるかな。

(以下は、そんな記事のリンクです。)
~~~~~~~~~~~~~

●受精から誕生までの10カ月の記録写真を見て、あなたは何を感じますか?【生命の神秘】 | BuZZNews(バズニュース) 世界の話題をあなたに!
 http://buzznews.asia/?p=27148

●子供をその手に抱くということ……全米を泣かせたCMがあまりに感動的で涙が枯れてしまいそう | Pouch[ポーチ]
 

●#1 小児期「ADHDの正しい理解のために」
 

●【サトシの涙】と、スペイン風オムレツ
 


関連記事

新年おめでとうございます

記事を読む

「ロボット教室基金」の枠は作れる

> 破れてなかみのなくなった畳が畳であり、菜のない食事が食事であり、玩具のない遊戯が遊戯である。

記事を読む

2013年も1年間ありがとうございました。

thank you / jenosaur[/caption] 2013年も1年間、どうもあり

記事を読む

滋賀県草津市周辺の子供たちが学ぶ場の情報

滋賀県草津市周辺の子供たちが学ぶ場の情報。 若狭視点でのセレクション。(2016.12.20現在)

記事を読む

目に見えない力とは、「何事につけて自分で決め、自分でやり切る力」

ある学校の姿が記されています。 『「目に見えない力」を養うと、学力は後からついてくる  ht

記事を読む

「前者・後者」探求がさらに進化・深化していることを見て

僕は、以下の向江さんの記事を読んで反省しました。 ガーンと殴られた気分でした。 記事自体は、とて

記事を読む

「なぜ子供だけが嘘をついちゃいけないんだ‼︎」

嘘をついたことを叱られた息子の逆ギレセリフ「この嘘にまみれた世の中でなぜ子供だけが嘘をついちゃいけな

記事を読む

「日本の刑務所は、更生を手伝うよりも懲罰をすることが目的なんですね。」

> 日本の刑務所は、更生を手伝うよりも懲罰をすることが目的なんですね。再犯が多いのは、そのせいです。

記事を読む

学問になる前の感受性

リンク先の記事を是非読んでほしい。 爆笑問題・太田、障害者施設殺傷事件の犯人「意思疎通でき

記事を読む

no image

Vol. 33 [「目標」と心の機微]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Vol. 122 [「老害」って人のことを笑えない]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 121 [「コーチングのエッセンスを体験しよう」を開催して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

Vol. 120 [コーチングのエッセンス]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑