*

ロボット教室の生徒諸君 その7~生徒のあなたたちに期待すること~

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

塾で、生徒のあなたたちに期待すること。

①実験の事実を目で見て、純粋に「理科ってすごい」と思ってください。
 そして、

  「なぜだろう?」
  「少し変えたらどうなるだろう?」
  「これは何に使えるかな?」

 と不思議に思うこと、素朴な疑問を大切にしましょう。
 当たり前と思っていることが本当かどうか調べてみましょう。
 理科の知識を知っていることが大切なのではなくて、

  「疑問に思うこと」
  「調べ方、実験の方法を思いつくこと」
  そして「実験すること」

 が大切なのです。

②ロボプロ講座は、「教材を組み立てて、終わり」ではなくてそこが始まりです。
 「ロボットで遊ばせてもらう」のではなくて、

   「どんな動きのロボットをつくりたいか?」
   「プログラムをどうやったら、その動きができるか?」と考えて
   「ロボットをカシコクする」

 のがロボプロ講座です。

   「ロボットのセンサーの位置やねじの締め方の調整、
    プログラムの調整」

 するところも面白いところです。うまくいったときには、ガッツポーズです。


関連記事

子供が伝わる言葉、言い方、もっと応用が利く伝え方は?

幼児の勘違い、防災のヒントに 幼稚園が27年記録http://digital.asahi.com/a

記事を読む

今探している腕時計

今探している腕時計。 こんなのを探している。 ・アナログ ・クォーツ ・カレンダー付き

記事を読む

アラカルト

時間をとって、ゆっくり書きたいテーマの話。 メモ的に記す。 ~~~~~~~ ・大人の世

記事を読む

「まア、ヒトのことやさかい、かめへんようなものの」

> 「まア、ヒトのことやさかい、かめへんようなものの」 > 田辺聖子  (折々のことば 選・鷲田

記事を読む

子供に信頼される

> 自信に満ちた人は子供に信用されない。むしろ自信がないことを隠さない方が耳を傾けてもらえる。 >

記事を読む

家族の中の役割を果たしきったその後は・・・

> ハイ(もう)年ですからノ。年に不足はないガです > 伊豆の村人  (選・鷲田清一)  (朝

記事を読む

人は意味を考えている?関係を見ている?

AIの弱点は「意味の理解」 東ロボくん研究・新井紀子さん 寄稿記事。 AIは、パターン分析を

記事を読む

生徒自身が周辺住民とのトラブルを解決する仕組みをつくった

SPA!に、こんな記事がありました。 高校生が日本初の「騒音トラブル解決モデル」を発足。周辺住

記事を読む

そこからスタート

> 明るみに出ていることの裏にも重要な事実があり、原則には例外があり、できごとには背景がある。 >

記事を読む

家族に言える本音とコーチに語る本音

ロボット教室の生徒諸君 その5http://views.core-infinity.jp/2016/

記事を読む

Vol. 121 [「コーチングのエッセンスを体験しよう」を開催して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

Vol. 120 [コーチングのエッセンス]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 119 [自分をプロデュース]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑