*

ロボット教室の生徒諸君 その7~生徒のあなたたちに期待すること~

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

塾で、生徒のあなたたちに期待すること。

①実験の事実を目で見て、純粋に「理科ってすごい」と思ってください。
 そして、

  「なぜだろう?」
  「少し変えたらどうなるだろう?」
  「これは何に使えるかな?」

 と不思議に思うこと、素朴な疑問を大切にしましょう。
 当たり前と思っていることが本当かどうか調べてみましょう。
 理科の知識を知っていることが大切なのではなくて、

  「疑問に思うこと」
  「調べ方、実験の方法を思いつくこと」
  そして「実験すること」

 が大切なのです。

②ロボプロ講座は、「教材を組み立てて、終わり」ではなくてそこが始まりです。
 「ロボットで遊ばせてもらう」のではなくて、

   「どんな動きのロボットをつくりたいか?」
   「プログラムをどうやったら、その動きができるか?」と考えて
   「ロボットをカシコクする」

 のがロボプロ講座です。

   「ロボットのセンサーの位置やねじの締め方の調整、
    プログラムの調整」

 するところも面白いところです。うまくいったときには、ガッツポーズです。


関連記事

「目的」を持たず、自由になる

 しばらく前にこのような記事を書きました。      「パソコン購入相談       h

記事を読む

「人に解き方を教えてもらっちゃったらつまんないよ~」

> 僕の学び方は・・・一人で学びたいんだ! > 自分で考えるから面白いのにさ、 > 人に解き

記事を読む

「子供の夢」を聴くのは難しい

大谷由里子さんがこのような記事を書かれていました。 (やすきよのマネージャもされていた、元吉本興業

記事を読む

露悪的

常識を身につける小さな旅http://yang-hua.hateblo.jp/entry/2016/

記事を読む

先生、何歳?

 ロボット教室にて。  「若くないけど、若狭先生!」  「そうじゃなくて、いつも若い若狭先生

記事を読む

声が出る幸せ

The Voice / andymorffew[/caption]  2014年3月下旬に声

記事を読む

「本やコーヒーのような・・・なくてもいいもの」

> 本やコーヒーのような……なくてもいいものがある世の中を考えたい。となると、自分の店だけ栄えればい

記事を読む

何にお金を使うか、何にお金を使わないか。 何に時間を使うか、何に時間を使わないか。

かあさんマンガ 「スタバ」 こういう「庶民代表」のようなの心地いいですね。 「牛丼一杯よ

記事を読む

「弟が家事を手伝わなくてもいい理由」を求める代わりに、しごいてあげましょう

確かに、「納得できる理由」なんでやってくることはないのだから、 自分にとって必要なスキ

記事を読む

新年おめでとうございます

記事を読む

Vol. 121 [「コーチングのエッセンスを体験しよう」を開催して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

Vol. 120 [コーチングのエッセンス]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 119 [自分をプロデュース]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑