*

「面倒くさい」と「やりきる」は別問題だよね

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

リンク先の記事と同じく、

「面倒くさい」

という生徒(ロボット教室)が多い。

中には、

「遊んでくるからやっといて」

とか、

「一緒にやって」

とか。

自分ができないことを人に頼むのは大切なんだけれど、
                ↑
            (これ本当に大切)

やりもしないうちから、

「面倒そう」

というだけで、他人にやらせようという生徒がいる。

自分から

「ロボット教室に行きたい」

と言いだしたはずなのにね。

~~~~~~~

「自分ができないことを人に頼むのは大切」

これは本当に大切で、
頼みごとができるようにもなってもらいたいから、
流れがわかるまで、分担してパーツ集めなどをする。

それを言えない生徒には、

「雰囲気でにおわすのではなく、
 言葉で言いなさい」

とも伝えている。

~~~~~~~

また、面倒くさがって、
よけいに面倒なことをやっていることも多い。

例えば、
ロボットを作り始める前に、前回のロボットを分解するように言うが、
それを面倒くさがる。

ロボットのパーツを最初に集めるように言うのだけれど、
それを面倒くさがる。

写真だけを見て作るのじゃなく、文字も読むように言うが、
それを面倒くさがる。

テキストに書いてあるパーツを使うように言うが、
それを面倒くさがって、適当にそれっぽいパーツで済まそうとする。

テキストの順番に作っていくように言うが、
それを面倒くさがって、目に付いた写真だけを見て作ろうとしてうまくいかないと言う。

その結果、
パーツが足りない。
自分のパーツケースを探せばあるのに、「○○くんが取った」と言う。
完成間近になって間違いがわかって、ほとんど分解して作り直さなければならなくなる。
かんしゃくを起こす。
ロボットが完成しない。

ということが起こります。

リンク先の言葉じゃないけれど、

『面倒くさいって思いながらもやるっきゃないでしょ!』

~~~~~~~

完成させる達成感を持ってもらいたいので、
というか、「完成しなかった感」を積み重ねてもらいたくないので、
最後はなんとしてでも手伝って、
完成したロボットで遊んでもらい、
家にも持ち返ってもらおうとしています。

そのうち、

「面倒くさいと言いつつも、
 やりたい、と言ったことの責任を自分で取る」

ようになってくれるといいなあ、と思っています。


関連記事

December2016

誰かに「ワクワクさせて」もらうのではなく、自分からかかわっていって「ワクワクする」

>  大南は「まちづくり」という言葉を使わない。「神山の場合、初めから計画があって、それに沿って進め

記事を読む

650f03841d049301a2df29f5513280bd_s

「弟が家事を手伝わなくてもいい理由」を求める代わりに、しごいてあげましょう

確かに、「納得できる理由」なんでやってくることはないのだから、 自分にとって必要なスキ

記事を読む

Earth_small

先生、何歳?

 ロボット教室にて。  「若くないけど、若狭先生!」  「そうじゃなくて、いつも若い若狭先生

記事を読む

e855e60f3c687d96c4059cb1ba435527_s

Vol. 71 [京都造形芸術大学 社会人と学生の交流イベント「ロールモデル研究」に参加して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

988b5067e5983b1a7aa0e194f6e2c94a_s

コーチを使いこなしていますか?

知人のFacebookへのコメントに下記のように書きました。 ~~~~~~ コーチが「コーチング

記事を読む

ef1e806b0b434fad3854629a59126757_s

新年おめでとうございます

記事を読む

Robots only eat old people / r80o

ロボットの寿命

Robots only eat old people / r80o[/caption]  ロ

記事を読む

October2016

「おんぶに抱っこ」

> おんぶに抱っこ > 言い習わし  (折々のことば 選・鷲田清一) この言葉が使われる場

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

ただ一つの側面だけ、ただ一つの距離からだけ見るのが正解という人

> 共通世界の終(おわ)りは、それがただ一つの側面のもとで見られ、たった一つの遠近法において現(あら

記事を読む

Title_learning child

学校で、書類を増やすより、授業内容をワクワクしながら変えていくには

> 今の改革は大学にアリバイづくりの大量の文書作成を促すだけで、肝心の授業内容はあまり改善されていな

記事を読む

Title_learning child
生徒自身が周辺住民とのトラブルを解決する仕組みをつくった

SPA!に、こんな記事がありました。 高校生が日本初の「騒音トラ

Title_learning child
こんなレベルのロボットで見本を見るんじゃない。テキストにみんな書いている。

以下の記事は、学びラボでは開講していない「アドバンス・プログラミングコ

b0f03620b746f98dd397a9e73084b6ec_s
「ダーウィンの出現を待っている。そして、ダーウィンの研究は、次のアインシュタインを待ち望んでいる。」

スウェーデン式 アイデア・ブック, 2005, フレドリック・ヘレーン

Title_learning child
「子供の夢」を聴くのは難しい

大谷由里子さんがこのような記事を書かれていました。 (やすきよのマネ

54b9498ccb4e0da3603c16e593a22f60_s
Vol. 109 [映画「グッド・ウィル・ハンティング」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑