*

あなたのサービス心が後輩をつぶす

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 et cetera-life, et cetera-opinion

> 漫画家は漫画の未来のために「原稿料いりません」をしてはいけないのだ。
> 伊藤理佐
(オトナになった女子たちへ)「ガッポリ」未来のために

仕事が順調で儲かってきて、社会貢献をしたいと思うと、
「安くする」
「無料にする」
人がいる。

そうなると、若手の仕事がなくなるし、
業界全体の単価が極端に下がる。

環境コンサルタントという、供給量が多い業界にいたからわかるが、
いったん下がった単価は上がらない。
同業同士でつぶしあうことになる。
それを「競争だ」と、そんな不毛の地に喜々として出ていく人もいるのだが。
ほかに収入源があったらいいんだけどね。

「そのあと、地元では同じ仕事で原稿料をもらえなくなった」

は悲劇なので、儲けている人はがっぽり稼いでください。
で、後輩は、
「おたくの業界はガメツイね。
 あの人、有名人で人当たりよさそうに見えるのにね。
 原価いくらよ?」
なんて言われてしまうかもしれないんだけれど。


関連記事

「ほめる」のは、対等なコミュニケーションを手抜きしてる?

 ロボット教室の講師をしています。  生徒と接する時に心がけていることがあります。   

記事を読む

宝くじに当たったら?

[326/365] Lottery Money / sophistechate[/caption

記事を読む

「今」の時代を後でわかるように記録する

> 街のショーウインドーの品物を歴史博物館の陳列品と同列に見るのである。 > 今(こん)和次郎

記事を読む

「自由に生きる」蛭子さんの生き方

蛭子さんの記事がありました。 『あの蛭子さんが「安倍首相の右翼的な動きが怖ろしい」と発

記事を読む

「面倒くさい」と「やりきる」は別問題だよね

リンク先の記事と同じく、 「面倒くさい」 という生徒(ロボット教室)が多い。 中に

記事を読む

ジャスト・アイディア

My favorite / erwss[/caption] 今日あるやり取りの中で、

記事を読む

先生、何歳?

 ロボット教室にて。  「若くないけど、若狭先生!」  「そうじゃなくて、いつも若い若狭先生

記事を読む

子供、子供、子供。少なくとも叔父さんになる!

November 2013 Wellfleet MA Uncle Tim's Bridge / e

記事を読む

断定的な、わかりやすいことは、科学は言えないのです。 それでも科学は面白い。

第5回 「男脳」「女脳」のウソはなぜ、どのように拡散するのかhttp://natgeo.nikkei

記事を読む

熊本地震 寄付先に困ったらこちらはいかがでしょうか?

寄付先一覧のあるリンク 通常の公的なところ以外 お薦めという訳ではありませんが、 心のよりどころ

記事を読む

Vol. 121 [「コーチングのエッセンスを体験しよう」を開催して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

Vol. 120 [コーチングのエッセンス]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 119 [自分をプロデュース]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑