*

「受験数学」と「大学数学(または数学研究)」の違いは大きい

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

哲学な日々 考えさせない時代に抗し 野矢 茂樹

より。

~~~~~~
(森毅先生は)「高校数学」と「受験数学」と「大学数学」を区別する。

(上記書籍より引用)
~~~~~~

確かに違うものです。

僕にとっては、

「高校物理」と「受験物理」と「大学物理」

で、本当にそうだなあと思います。

「大学物理」は、「研究する物理」です。
誰かが解ける程度で点数付けをするための
「高校物理」と「受験物理」ではなく、

『自分で設問しなきゃならない問題』を解決するための物理

ですから。

これがわかっていたら、物理学科には行かなかったかも。
でも、ほかで大学の試験に受かるとも思えなかったので、物理学科に行ってから考えたかも。

------------

でも、人のことは笑えないのです。

ロボット教室の先生をしていると、

   「ロボットをつくりたい」

と生徒は集まってくるけれど、それは

   「ロボットを造りたい」

であって、

   「ロボットを創りたい」

ではないんです。
たまに、

   「ロボットを創りたい。だから教えて」

という生徒もいますが、
使っている言葉の意味をわかっているのかなあ。

小学生、中学生に望んでもいけないような気もするし。

でも、
植松努さんの言葉じゃないけれど、

「ロボットを作りたいと思ったら、
 誰かに教えてもらう、と考える前に、
 自分で作り始めているものです。」

という生徒もいます。

そういう生徒には、「申し訳ない」。
そういう彼らに教える知識や技術はありません。
(カリキュラムの中で、間違いなく体験してもらうための知識や技術はあるけれど・・・)

でも、そういう彼らが、

   『だからこそ、僕らがロボットを創る場をつくって』

と言ってきたら、受けて立つしかないなあ、と思うのです。

コーチは、

   「自分のことを棚に上げる」ことが得意な人たち

とも言えます。
自分のことは棚に上げて、彼らの創造の場をつくることは可能です。

どう?
僕のところに来ますか?


関連記事

「人と人、時代と空気を結びつける言葉」を使えるようになりたい

>  至るところで分断が起き、無意識かつ悪意不在の差別的発言の多さに、立ちすくみます。詩人の故石垣り

記事を読む

私は走りながら読む本?

> 私は走りながら読む書物はないだろうか? > と真剣に考えたことがある。 > 寺山修司  (

記事を読む

熊本・大分地震関連に全額寄付するコーチングを提供します。

今までこの発想がなくてごめんなさい。 2016年5月いっぱい限りになりますが、 コー

記事を読む

わがままと最善と思う提案 with 覚悟

予算確保にも奔走 “歌手で社長”西川貴教が語るビジネス論https://www.nikkan-gen

記事を読む

「みて。」

ネット上に絵やら動画やらをうpして楽しんでる人は多少なりともその閲覧者数で一喜一憂してると思いますが

記事を読む

理由を聴く、名前を呼ぶ、顔を見る、オモチャを貸す、早くプリントができたら

一つ一つコメントを書いていきたいが、それは後日。 塾の子供たちとの会話で気をつけよう。 子供

記事を読む

何にお金を使うか、何にお金を使わないか。 何に時間を使うか、何に時間を使わないか。

かあさんマンガ 「スタバ」 こういう「庶民代表」のようなの心地いいですね。 「牛丼一杯よ

記事を読む

Vol. 103 [学習指導要領改訂案の生きる力、対話的、カウンセリング、キャリア、多様性]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

子供は見ている、「この人の力になりたい」

> ママ、起きて仕事していいよ > 2歳の女の子  (選・鷲田清一)  (折々のことば   

記事を読む

本物と物まね

> 彼らは本物がいないと成立しない。そして絶対に本物を越えることはない。それを分かっていながら、ひた

記事を読む

それは美しいか?

武田鉄矢 今朝の3枚おろし「経営者のアートとサイエンス」(

樹木希林さん

【樹木希林さん】  亡くなって1か月半にもなって、それも

Vol. 120 [コーチングのエッセンス]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 119 [自分をプロデュース]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓

Vol. 118 [リスペクト(respect)]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑