*

Vol. 66 [目標達成のために、目標にこだわらない]

公開日: : Core Infinity 通信

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 66】   2013/12/06
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
 配信申込み、解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『原点』コーチング(名称を変更しました)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/genten-coaching/
★セミナー、個人セッション(コーチング、カウンセリング)、研修
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/
★あなたの思い(プロフィール、寄稿文、手紙など)を代筆します
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/write-your-dream/
★来春の社内研修、社内勉強会など、外注ご依頼前の構想整理のお力になります
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/refer/
---------------------------------

【目標達成のために、目標にこだわらない】

 生きる『原点』を一緒に創るコーチの若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。

 そろそろ、来年の計画を立てはじめていらっしゃることでしょう。
 「目標がないと動けない」という方にとっては、できるだけ早く計画を立て
たほうがいいですね。
 そして、すぐに動き出しましょう。
 今年があっての来年ですので、何かしら関連があると思います。
 今年の分が現時点で完了していなくても、完了させる中で来年の視点を持て
ば、よりリアルに目標が手に入ることでしょう。

----------------------------

 目標の立て方です。
 結論から言います。

   ●本当にその目標を達成したかったら、その目標にこだわらない。
   ●「目標にこだわらない」視点に立ち続けるために、「目標にこだわら
    ない」コーチを雇う。
   ●目標を達成するためには、マイナス面も得なければならないことを覚
    悟する。

----------------------------

 言葉通りなので、解説もいらないと思いますが、すべて実感としてお伝えし
たいことです。

●本当にその目標を達成したかったら、その目標にこだわらない。

 二人が向き合って、二人の腕を伸ばした距離に立ちます。
 掌を合わせて押し合うのですが、一方は力いっぱい押します。
 もう一方は、力を抜いて、スッと真っ直ぐ前に伸ばします。
 力を抜いた方の人が、この押し相撲は勝ちます。

 目標を達成するためには、力を抜いた方がいいのです。

 そんな例を出さなくても、「遮眼帯を付けた競走馬」は、周りのことが見え
ません。
 目標を達成するためには、1点集中よりも、周りを見ることができて、リラッ
クスして判断、行動したほうが良い成果が出ることをよくご存知です。

----------------------------

●「目標にこだわらない」視点に立ち続けるために、「目標にこだわらない」
コーチを雇う。

 「目標にこだわらない」ためには、自分に「目標にこだわらない」視点をも
たらしてくれる人を近くに置いてください。
 自分ひとりでは、その目標に夢中になっている時であればあるほど、「目標
にこだわる」ことから逃れられません。

 別に、「目標にこだわらない」コーチにこだわる必要はありませんが、人っ
て、つい、同じ目標に向かって、同じように熱くなれる人と一緒に行動したく
なります。
 何事も、誰も、否定されたくないですし、目標達成までの道程に「嫌なもの」
が見えたとしても、複数で動いていると勢いで乗り越えられそうに思いますか
ら。

 「師匠」とか「相談したい相手」にも、同じものを求めます。
 熱い思いやこれまでやってきたことを否定されたくないですから。

 だからこそ、タイプの異なる「目標にこだわらない」コーチが必要です。
 私じゃなくてもいいです。私も身体一つしかありませんから。

 ただし、多くのコーチや、相談に乗ろうかという人は、「目標にこだわる」
人が多いです。

----------------------------

●目標を達成するためには、マイナス面も得なければならないことを覚悟する。

 目標達成したら、いいことばかりではありません。
 「達成するために犠牲にしなきゃいけないこと」、
 「元の人間関係から抜け出て置いてきぼりにしないといけない場合」や
 「収入が増えた時には支出も増えているように、セットでやってくるマイナ
ス面」もあります。

 人って、「目標達成」というと、いいことしか考えていません。
 「いいとこ取り」をしようとします。

 「誰かに好かれたら、誰かから嫌われる」こと、
 「収入を増やすために仕事に集中したら家庭が不安定になった」など
 のできごとが絶対に起こります。

 それを覚悟しなきゃいけないんです。

 そのための視点を得るためには、「目標にこだわらない」コーチって役に立
ちますよ。
 最後はちょっと宣伝モードになりました。

----------------------------

 最後に、私の近況を記します。

 最近は、「やりたいこと」しかやっていません。
 この言葉は少し語弊がありますが、
 「やりたいことが、自分にとってやる必要があること」なのです。

 さらに、人から「困っている。助けて」と言われて行動することは、「やり
たいこと」なんです。

 本当に、最近は、そんなことだけをしています。

 例えば、中小企業の従業員様向けの集合研修を提供する会社の講師を務めて
います。
 一つの会場で毎日午後13時半から17時に開催しています。
 2か月前からテーマと講師が決まっています。
 ところが、担当になった講師は、何があってもやり遂げるのが筋なのでしょ
うけれど、それでも自身の急病などとなると、代わりの講師を探さなければな
りません。

 そんな状況が、ここ1か月で2回ありました。
 その日は、ほかの予定もありましたが、そちらは自分が主催者ではありませ
んし、代役を立てていただくことも可能でした。
 一方、この集合研修は、その一人が見つからないと大変困っていらっしゃい
ます。

 こんな時に力になれなければ、普段お世話になっていることに報いることも
できません。
 調整が必要なので、少しお時間をいただいて、お引き受けしました。
 1回は5日前、もう1回は2日前の依頼でした。

 研修のテーマも、自分が立てたものではありませんので、アイディアを絞り
出しました。

    「自分としたら、このテーマだったら何をお伝えしたいか?
     そして役立てていただくことは何か?」

 コーチングやコミュニケーションに関わることであれば、どんなことでも対
応できる自信がありますが、その2回とも「集合研修で提供しよう」と思ったこ
とがないものでした。

 困りつつも面白がっていまして、

    『落語の3題話みたいなものだなあ』

 なぞと考えていました。

 結果、評価もそこそこいただけました。
 自分では絶対に設定しないテーマにチャレンジするというのも、自分の可能
性を引き出す意味でとても楽しいことでした。

 その研修でも、

    「今は、助けてと頼まれたら、基本的に断らないで引き受けるように
     しています。
     楽しいですよ。
     でも、だからといって、壺を売りに来ないでくださいね。」

 とお話しました。
 「助けて」と依頼があるときというのは、本当に困っている時だし、ほかの
人に頼めない時です。
 どうしても都合がつかない時にはお断りしますけれど。

 そんなときに思い出していただいて、声をかけていただけるって、嬉しいじゃ
ないですか。

 断るポイントも付記しておきます。

 「自分ができるのに楽しようとして頼んできている」

 このような思いが透けて見えると、スッと覚めてしまいます。
 これが断るときの視点です。

 といった風に、「やりたいこと」しかやっていないのでした。
 私は、今のところお金でお手伝いできないので、身体を使ってお役に立てる
のであれば、それに勝る嬉しさはありません。

 自分ができることは、誰でもできることが大多数です。
 でも、ほかの人にとって、能力があっても身体が動かない時、ほかの予定が
あってできないときがあります。
 そんなときに、スッと動いていきたいなあ、と思っているのです。

 どのような時でも、どうしても困ったときには、そして若狭の顔が思い浮か
んだ時には、お声掛けください。
 必ずお役に立ちます。

 なお補足しておくと、コーチングは、「行け行けドンドン」という、目標に
対して破竹の勢いで進んでいる時にも役に立つんですよ。

              生きる『原点』を一緒に創るコーチ
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月1回、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアッ
プした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしてまいりま
す。

 Twitter、Facebook、LinkedIn、Google+で綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
   http://jp.linkedin.com/in/wakasa
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。

★研修、勉強会、講演会の依頼をご検討の方へ★
 ※テーマ、参加者の特性、人数、回数、ご予算など、ご希望の内容にあわせ
  て最適なプログラムを提案します。
 ※各種学校・教育機関、自治体、NPOなど、社会的意義のあるものには柔軟に
  対応いたします。
 まずはお問合せください。
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/

★『原点』を一緒に創るコーチング★
 あなたと個人オープンマインド対話を。
 12月期、1月期分の個人セッション(全1回~)、体験セッション対話
(有料)、無料オリエンテーションのお申込みは、
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/genten-coaching/
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/open-minded-dialog/

★平日夜の個人セッション(梅田)
  ・日付:12月17日(火)
      ほかにも可能な日程があります。お問い合わせください。
  ・時間:18:30~20:00
  ・場所:大阪・梅田にて(お申込みの方にお知らせします)

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。
●2014年1/26(日)例会
テーマ  達人コーチが備える力
      ファウンデーション(基礎)を確立する力
講師  京都チャプター 運営メンバー   高橋 美佐氏

□日 時□ 2014年1月26日(日)13:30~16:30
      *13:15~受付 開講5分前までにお集まりください。
□場 所□ ウィングス京都 2階 ビデオシアター
   http://www.wings-kyoto.jp/
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

コーチとクライアントの関係性の基盤のひとつは、クライアントの「主体性」
です。これなしにはコーチングは機能しません。クライアントの「主体性」の
確立のためコーチに何ができるのか、共に考えましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
12月期、1月期 の研修、個人セッション(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

Vol. 98 [どう死ぬか、どう生きるか]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Vol. 82 [「ごめんなさい、って言いなさい」と脇から言われて困った話]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 35 [お客様の3種のニーズ]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 41 [「金に細かい奴は要らん」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 46 [情けは人のためならず]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

暑中見舞申し上げます

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【暑中見

記事を読む

no image

Vol. 47 [千年の祈りを刻む、千年の奇跡を紡ぐ、千年の未来を創る]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 15 [子どもであることを止めた瞬間]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

Vol. 65 [お構いねぐ]

Sea urchin / shankaronline[/caption] 〓〓━━━━━━━

記事を読む

Vol. 88 [せめて中学生のころ、勉強するってどういうことかわかっていたらなあ]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Vol. 117 [練習とトレーニング]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Vol. 116 [わかるようでわからない。コーチがリクエスト]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

コーチング、NLPの学び方

【質問】 ある方から、「NLPを学んで、現在やっている仕事のメニ

Vol. 115 [「けん玉少女」を承認する方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

京都チャプター3月例会『承認』で体験した「承認」

テーマ  組織活性化コーチング実践編2       ~チームメンバーの

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑