*

生徒自身が周辺住民とのトラブルを解決する仕組みをつくった

公開日: : 最終更新日:2017/09/20 子供達の学ぶ心 , , , , ,

SPA!に、こんな記事がありました。

高校生が日本初の「騒音トラブル解決モデル」を発足。周辺住民からの苦情も激減
https://nikkan-spa.jp/1393643

なんでも、学校は何かと音が出ます。
部活だと、応援団の練習や吹奏楽部は大きな音を出すのが練習です。
体育祭だとピストルの音や声援があります。
それに対して苦情が来ることがあると。
できるだけ音が出ないように工夫していたが、
考えてみたら、地元の人と話をしたことがないじゃないか、
と気づいたところから話がはじまったようです。

地元の人から意見を聴く会を開催したら、
集まった人で決議できる場をつくろうとなったとのこと。

その名は『鼎談深志』(「深志」は、長野県松本深志高校だから)

(こんなサイトもありました。
 鼎談深志 (ていだんふかし)
 http://www.nagano-c.ed.jp/fukasi/teidan/teidanfukashi.htm

~~~~~~~~~

 普段、小中学生の生徒や子供自身、
 もしくは、それくらいの子供を持つ保護者の方や先生に向けた情報を提供しています。

 今回は高校の話ですが、
 高校生がこれくらい自律的に社会とかかわりあっていく経験はとても貴重なことだと思ったので紹介しました。

 何でもかんでも地域に出ていけばよい、というものでもありませんが、
 好きで選んだ学校生活、部活なのに、
 昔はまるで考えたこともなかった対処をしていたり、
 我慢をしていたり、
 といったことがあります。

 苦情があるので対処していても、アピールするものでもないので、
 地域の人はあまり知らないことになります。

 「言ってくれたら、そんなこと気にしないで、と言ってあげられたのに」

 というたぐいのことも多くあります。

 苦情に対して誠心誠意話を聴くのは当然としても、
 そのことばのまま実行すればよいものではありません。

 苦情を言ってきた人を疑うとか、否定するものではないけれど、
 今回だったら地元の人の代表者と話して、
 状況を知り、解決策を一緒に考える姿勢は大切だと思うのです。

 「言われたまま行動する」
     ↓
 「関係者とともに、自分の頭で考え、決める」

 自立した行動の経験は、将来になってからのリソースとして生かされるのです。

 これは、小学生でも中学生でも一緒で、
 親や先生が実践して見本を見せ続けることからですね。


関連記事

Title_learning child

人類が米作りをはじめたとして、どんなよいこと・悪いことが起こるだろうか

(花まる先生 公開授業)歴史、白黒つけられる?東京・筑波大付属小学校 由井薗健(ゆいぞのけん)さん(

記事を読む

Title_learning child

Web「女子高生が開発した「負のSNSスパイラル」から抜ける勉強アプリの話」

女子高生が開発した「負のSNSスパイラル」から抜ける勉強アプリの話と、広告収益120万円の「zipア

記事を読む

Title_learning child

「勉強する」とは、「問題の解決の仕方」を見つけ出す力を身につけること

プログラミングのプの字も知らない文系エンジニアが普通のエンジニアになるまでhttp://qiita.

記事を読む

October2016

「おんぶに抱っこ」

> おんぶに抱っこ > 言い習わし  (折々のことば 選・鷲田清一) この言葉が使われる場

記事を読む

e99989e4974fac2eb5b65fed16a9da7d_s

Vol. 87 [「天才」のまま生きていくために]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Title_learning child

「勉強する」スキルを子供たちにつけさせたい

【補足追加】子供からも親からも不評だった小学校5,6年時の担任・Y先生の指導方法が「時間差」で素晴ら

記事を読む

Title_learning child

「ロボット教室基金」の枠は作れる

> 破れてなかみのなくなった畳が畳であり、菜のない食事が食事であり、玩具のない遊戯が遊戯である。

記事を読む

e855e60f3c687d96c4059cb1ba435527_s

Vol. 71 [京都造形芸術大学 社会人と学生の交流イベント「ロールモデル研究」に参加して]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Title_learning child

タブレット授業は必要?

滋賀県の「子ども県議会」で、タブレット授業について質問が出たという。 > 「学校のタブレット端

記事を読む

no image

Vol. 33 [「目標」と心の機微]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

5cf3cfd7561291073eb13d6d18d7ac1e_s
Personality Insights診断結果

Personality Insights https://person

Title_learning child
プログラミングを何の授業で使うか?

(花まる先生 公開授業)プログラミングで慣用句クイズ千葉・柏市立田中北

Title_learning child
「ちがいを大切にする」に気づく授業

(花まる先生 公開授業)ちがい、大切にしてる?大阪市立新高小学校 金大

Title_learning child
人類が米作りをはじめたとして、どんなよいこと・悪いことが起こるだろうか

(花まる先生 公開授業)歴史、白黒つけられる?東京・筑波大付属小学校 

Title_learning child
勉強しているとき、文章を読むだけでは訳がわからない時

勉強法の一つの提案。 中二の息子が秀才の友達から勉強法を聞いて、

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑