*

Vol. 109 [映画「グッド・ウィル・ハンティング」]

公開日: : Core Infinity 通信

54b9498ccb4e0da3603c16e593a22f60_s

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 109】   2017.09.12
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
 リフレクション・コーチング の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(070-5346-1730)
 標準的な「リフレクションコーチング」のほかのサービス
★LINE@はじめました。ご登録ください。使い方のアイディアや希望がありましたら教えてください。
  https://line.me/R/ti/p/%40dho4987w
★デイタイム・ショート・コーチング
  平日昼間(12:00~17:00)、15分間(延長なし)のコーチングです。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
★コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング
  コーチング力を上げるには、コーチングをして、ピンポイントのフィードバックを受け取ることが大事です。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/trainig/
★プログラミングするロボット教室「ロボプロ」で考える力をUP!(主に中学生)
  http://robot.core-infinity.jp/
---------------------------------

 8月号は夏休みのために休刊だったことにします。

【映画「グッド・ウィル・ハンティング」】

 映画「グッド・ウィル・ハンティング」を観ました。
 もちろん、1997年公開ですのでレンタルショップのDVDを借りてです。

 とても評価が高い映画で、
 特にカウンセリング場面が印象的で、
 あらすじや解説がインターネット上にたくさんあります。

 それくらいいい映画ですので、ぜひご覧ください。

~~~~~~~~~

 映画の柱は、

   ・カウンセリング
   ・子供時代の虐待
   ・バイトと酒とあり余った力の20歳
   ・才能を生かす

 僕は、2つ目の「虐待」は経験がない。
 3つ目の「自分を持て余した20歳」は、高校、大学で見てきたこと。(酒は大学に入ってからだけれど)
 ケンカじゃないけれど中がよくても対立しても小突きあいは男同士はよくある話。
 ただし僕はそのコミュニケーションがよくわからなかったことを映画を見ながら思い出していた。
 それはスキンシップだったのかも。

 そうか。
 僕の場合は、虐待はなかったけれど、家でも外でも親愛のスキンシップの経験がなかったのか、それとわからなかったのか。
 考えてみれば、「触れ方」っていまだによくわかっていない。
 (ロボット教室では、頭に触れる、肩に触れるなど、よりメッセージを明確に伝えようとして、結果として生徒たちに練習させてもらっているなあ)

~~~~~~~~~

 4つ目の「才能を生かす」。
 もっというと、「できるやつが才能を生かす」

 映画の主人公ウィルが言うことは正しい。

   「大学の学費なんて払わなくても、図書館の本を読めばすべて書かれている」

 この言葉通り、ウィルはあらゆる本を読み、あらゆることを記憶して、あらゆることを理解している。
 大学教授に発見されたのは数学の問題を解く力からだったが、
 歴史、経済、社会、芸術などあらゆることに精通している。
 ただし、本の知識で。

 僕も含めてだが、
 そこに情報があるのに本も読まずに、知識を得たい、学びたい、教えてほしいと求めていく普通の人の行動は、
  「できるやつ」
 にとっては理解できないことだろう。

~~~~~~~~~

 ここまでは、『「できるやつ」が普通の人』を見てのこと。

 一方で、『普通の人が「できるやつ」』を見ると、別の世界が見える。

 「できるやつ」が、自分よりもできる能力があるのに使わなかったら、

    「その能力を使えばいいのに」
    「その能力をなぜ使わないんだ」

 と、もったいながってしまう。

 僕自身が「できるやつ」だとはまったく思っていないが、
同じようなことを言われたことはある。

    「その能力を使えばいいのに」
    「その能力をなぜ使わないんだ」

 そう言われてもね。
 口に出すと対立しちゃうので言わないが、

    「そんなことは、僕がしたいことやないねん」
    「そんな小さい業務の作業員として縛り付けんといて」
    「あんた、確実にオーバースペックなんだけど、
     そのオーバースペック分を含めて払わないよね」
    「その範囲とそのレベルのことは僕の範疇じゃないんだが、
     なんでやれと指令されなきゃいかんねん」

 と思っていたりもする。

 別の提案を受けることもある。
 ある人は「(能力の)売り方だ」と言い、
 「最初は無償で大勢の人に提供して知ってもらってから、次第に上げていって、払ってもらえそうな金額をつける」
 とか、
 「大きく貢献できることは大きな規模で始めるように、最初から適切な規模でやらないとダメだ」
 とか。

 それらも大切な考え方だな、と思いつつも、ピントが外れているような気もしている。

~~~~~~~~~

 でも、このモヤモヤの解決法は簡単。

    「やりたいことはなんだ?」

 これに答えるだけ。
 でも、映画の主人公ウィルもそうなんだが、

    「やりたいこと」「成し遂げたいこと」がわからない

 これに尽きる。

 だから、探そうと、
 そりゃ、外に何かいい結論があるかと思っても、
 何らかの欠点が見えてしまうし、
 やはり内を見ないと思っても、混沌としている。

 「やりたいこと」って、

 条件検索しても出てこないんだよ。
 まさに、

 「やりたいことは、やりたいこと」

 気持ちが惹かれること。

 映画でウィルは、「彼女と一緒に暮らすこと」を最後に発見し、行動を起こした。

 人生の優先順位って、そういうものかもしれない。

   1.自分が大切にしていることをする。
     (大切な人と一緒に暮らす、が多い?)

   2.その上で、自分が実現したいことを見つける。
     (大切な人との暮らしの中からもあれば、
      それが実現できたからこそ学術的なことなど、あらゆること)

   3.実現のために能力を使い、無い能力は新たに身につける。

 普通の人ができるやつを見てもったいないと思っても、
 こんな、誰にとっても同じステップを踏むしかない。
 できるやつが持っている能力を生かさない道に進んだとしても、もったいなくても仕方がない。

 ホントのところは、その能力は無駄にならないから。

 「才能を生かす」とはこういうこと。

~~~~~~~~~

 そのためには、1つ目の柱「カウンセリング」。

 カウンセリングの目的
 『自分と自分の人生を肯定して赦す』

 これが大事。
 そのためには、・・・・

 本などの情報は力になってくれるが、
 おそらく一人では「自分を肯定し赦す」という最後まで到達することはできない。

 映画では4人が重要な役割を果たした。
 心理学者、カウンセラーのシェーン
 身元引受人、数学教授のランボー
 つるんでいる仲間のチャッキー
 彼女のスカイラー

 誰が欠けてもダメだっただろう。
 表面上でつきあっているときの関係性と
 ウィルが自分の人生を赦せてからの関係性は
 まるっきり変わった。
 最初はそれぞれがよかれと思う方向でウィルに力を発揮させようとし、
 最後は力を合わせたのかどうかはわからないが、力の方向性が見事に一致した。
 シェーン以外はこういう意味で支援者になるつもりはなかったと思われるが、支援者となった。

 たしかにシェーンの最後のカウンセリングがウィルの心にくさびを打ち込んだのは違いない。
 けれど、それだけで『赦す』ことを乗り越えられたかどうか。

 カウンセリングはその分野に目を向けるために必要だが、
カウンセリングだけではどうにもできない。どれだけ高名なカウンセラーであっても。
 科学が理論だけではダメなように、実際の人間関係をつなぎ変え、組み替えていくことが必要。

 この映画を見てカウンセラーを目指す人がたくさん現れただろう、という意見を読み、そうかもしれない、とも考えた。
 素敵な職業ではあるが、泥臭く、自分が吹き飛ばされる覚悟も必要。
 感動的な場面の前には多くの試行錯誤、失敗、そしてていねいな観察が必ずある。

~~~~~~~~~

 さて、映画「グッド・ウィル・ハンティング」の4つの柱を見てきた。

   ・カウンセリング
   ・子供時代の虐待
   ・バイトと酒とあり余った力の20歳
   ・才能を生かす

 長々と書いたが、
 「やりたいことをやる」人生
 これしかない。

 そのために自分の才能をどう使うかは自分で決めればいい。
 一方で、自分と自分の人生を赦し、受け入れなければその生き方はできない。

 結局普段書いていることと同じになった。
 でも、とても大事。

~~~~~~~~~
《余談》

※自分の人生に当てはめて
 考えてみれば、目的や目標がよくわからずに意識しないで生きてきても、
 こんな風に好きな文章を書いていられるというのは、
 意識して使っていないこんなおこぼれみたいな能力を使っただけでも形にできているのは、
 実はすごいことなのかも。

※「カウンセラーの存在の大きさ」について考える
 カウンセラーの条件として、何があっても揺るがないことが大事そうだと思ってきたが、
もしかしたら、そうではないかもしれない。
 カウンセラーとクライアントが、太陽と月ほど大きさが違えば、カウンセラーは微動だにしなくても、クライアントが変化する場を保てるかもしれない。
 けれど、地球と金星ほどにサイズが近いと、クライアントが変わるときにはカウンセラーも変わらなければならない。影響は絶対に受ける。
 変わることは痛みだが、痛みを受け入れる覚悟が必要。
 カウンセラーの存在がクライアントより小さいと、暴風の中で吹き飛ばされるかもしれない。
 それは、支援者も一緒。
 それでも支え続けるから、支援者となる。

 カウンセラーを含めて支援者は大きくなくてもいい。
 ただ覚悟を決めて支援を続けられるかどうか。
 あまり小さいと、クライアントへ変化を起こさせる影響を与えることはできないが。

※細かく考察しないが、気になったこと
・飲酒可能年齢以下で、ビールを飲んでいた。
・煙草を吸える年齢?
・工事現場で飲んでいるのもビールでは?
・飲酒運転している。
・運転免許を持ってる?
・車は買った?もしくは公道を走れるよう許可を受けた?
・ウィルはスカイラーに会いに、電車で通った?
・女子寮に入っていってるよね?(出入り自由かもしれないが)
・ウィルの家は借家?置いてあった車は前の持ち主のもの?
・シェーンはベトナム戦争に行ったのか?
・宝くじは「買わないと当たらない」のメタファー?
・ランボー教授の「最後まで責任を取る」姿勢

※字幕版と吹き替え版
 字幕版⇒吹き替え版の順で両方観た。
 吹き替え版で意味がわかったところがあるが、ほんとうに伝えたいことを受け取るには字幕版の方がよい。
 吹き替えでニュアンスが伝わってこないところがあった。(例:最後のシェーンとランボーの言い争うシーン)

     リフレクション~自分の根っこから無限の遠くまでを愛する人生を~
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方にお届けしています。
 毎月1回、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアッ
プした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしてまいりま
す。
 Webサイトでは、この記事のほかにも多くの記事を書いています。
   http://views.core-infinity.jp/
 Facebookには、4つのWebサイトに書いたすべての記事の概要をアップしています。
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro

 Twitter、LINE@、LinkedIn、Google+で綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   https://line.me/R/ti/p/%40dho4987w
   http://jp.linkedin.com/in/wakasa
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。

★あなたとの個人セッション
 あなたが求めているものは何ですか?
 求めているものをつかんでください。
 あなたの人生はあなたのものです。

  ●コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/trainig/
  ●デイタイム・ショート・コーチング
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
  ●企業理念はあなたのビジネスの土台として固まっていて、かつ柔軟ですか?
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/common-policy/
  ●あなたの想いや才能を『引き出し屋』
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/drawer/
  ●規格外のコーチングを望む人へ
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/el-dorado/
  ●戦略コーチング(目標達成のための判断の癖改善コーチング)
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/strategy/

★研修、勉強会、講演会の依頼をご検討の方へ★
 ※テーマ、参加者の特性、人数、回数、ご予算など、ご希望の内容にあわせ
  て最適なプログラムを提案します。
 ※各種学校・教育機関、自治体、NPOなど、社会的意義のあるものには柔軟に
  対応いたします。
 まずはお問合せください。
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/study-and-training/
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。
●9/24(日)例会

テーマ  組織活性化コーチング実践編
       ~人とチームの主体性を育てる~
      「コーチングで環境と時間のマネジメント」
講師  京都チャプター 運営メンバー 山田 善太郎氏

□日 時□ 2017年9月24日(日)13:30~16:30
      *13:15~受付 13:25までにご入室ください。
□場 所□ ウィングス京都 2階 会議室3・4・5
      http://www.wings-kyoto.jp/
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

職場で最初に当事者意識の成果を具体化できるのが、環境整備と時間のマネジメントです。コーチングで組織の時間と環境をマネジメントする方法を共に学びます。

●11/23(木・祝)8周年記念セミナー
 あなたのチームが生まれ変わる!
 組織活性化コーチング

  知ることから、はじめよう。

  チームの成果を上げる、メンバーとのかかわり方とは?!

メンバー同士が関係を築き、相乗効果を発揮させるためのコーチングを学ぶ、参加体験型セミナー

 日 時:11月24日(日) 10:00~17:00
 会 場:京都市国際交流会館kokoka 特別会議室
      http://www.kcif.or.jp/HP/access/jp/index.html
 参加費:6,000円(会員は5,000円)
 *ささやかながらお昼のお食事をご用意しております。
 *セミナー後の懇親会 (希望者のみ・事前申込み要、1ドリンク付き)4,000円

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
9月期、10月期 の個人セッション(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーション、研修を希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

Vol. 33 [「目標」と心の機微]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Title_learning child

Vol. 88 [せめて中学生のころ、勉強するってどういうことかわかっていたらなあ]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Earth_small

Vol. 60 [くれない族]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vo

記事を読む

no image

Vol. 41 [「金に細かい奴は要らん」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 1 [命より大切なものがある]

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。  ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックア

記事を読む

no image

Vol. 52 [「後輩指導」「部下指導」の本質は、「人間観」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Concert for Lost Voices 009 / jvh33

Vol. 69 [声を失くして得たこと]

Concert for Lost Voices 009 / jvh33[/caption]

記事を読む

no image

Vol. 28 [コーチングは何を学べばいい?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 43 [社会貢献活動に人を誘う]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 34 [科学のトレーニングを積んでいて、科学的な思考ができる人]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

5cf3cfd7561291073eb13d6d18d7ac1e_s
Personality Insights診断結果

Personality Insights https://person

Title_learning child
プログラミングを何の授業で使うか?

(花まる先生 公開授業)プログラミングで慣用句クイズ千葉・柏市立田中北

Title_learning child
「ちがいを大切にする」に気づく授業

(花まる先生 公開授業)ちがい、大切にしてる?大阪市立新高小学校 金大

Title_learning child
人類が米作りをはじめたとして、どんなよいこと・悪いことが起こるだろうか

(花まる先生 公開授業)歴史、白黒つけられる?東京・筑波大付属小学校 

Title_learning child
勉強しているとき、文章を読むだけでは訳がわからない時

勉強法の一つの提案。 中二の息子が秀才の友達から勉強法を聞いて、

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑