*

Vol. 104 [責任感と報酬]

公開日: : Core Infinity 通信

287e064537d295454a926e7120b57393_s

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 104】   2017/03/24
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
 リフレクション・コーチング の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(070-5346-1730)
 標準的な「リフレクションコーチング」のほかのサービス
★デイタイム・ショート・コーチング
  平日昼間(12:00~17:00)、15分間(延長なし)のコーチングです。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
★コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング
  コーチング力を上げるには、コーチングをして、ピンポイントのフィードバックを受け取ることが大事です。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/trainig/
★プログラミングするロボット教室「ロボプロ講座」開講します。(主に中学生)
  http://hito10ikimono.shiga-saku.net/e1329633.html
---------------------------------

『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしていきます。

【責任感と報酬】

 「責任感」は、誰しも持っています。
 ですが、誰しも嫌なのは、「責任感を持たされる」です。

 ですから、
 「責任」という言葉が出たとたんに拒絶反応をする人が出てきます。

 そんな人に、
 「責任を持てよ」
 「責任を果たせよ」
 「責任を感じなよ」

 などと言っても何も通じません。

 「責任」は、理性で理解して持つものではなく、
 「これは僕の領域のことだ」
 と自然に思うことです。

 その上で理性から、
 「責任上、○○をしておかなければならない」
 という判断も生まれます。

 「責任」を感じていなくても、
 「(周りから期待される)責任を果たす」ことはできます。

 ただし、
 「自分で責任を感じ」ているものでないと、

   ・それをすべきものなのか?

 が判断できません。

~~~~~~~~~

 「人は自分がすべきことをしなければならない」

 「自分がすべきことは、過不足なく自然と割り当てられている」

 「自分がすべきことのうち、自分で選べるものと選べないものがある」

 「人がすべきことは、一人ひとり全く違い、『助けてもらう』がすべき人もいる
  (『助けてもらう』ことで、その人を『助ける』こともできる)」

 「すべて人の善なる気持ち、行動からのもので、『楽したい』は理由にならない」

~~~~~~~~~

 責任を「すべきこと」と言っても、
 「人から命令されること」ではありません。
 自分からつかみ取ること、
 知らず受け取っていて手元にあることです。

~~~~~~~~~

 この責任を果たすのが「生きること」と言ってもいいでしょう。

 「責任を果たすこと」って何でしょうか?
 わかっていますか?

 「やらされている感」が満載になって、
 自分の気持ちが迷子になっていませんか?

 もう一度、「責任感」を持つことになった源泉を思い出しましょう。

 『責任感』には3種類あります。

   ・自分に対する責任感=おもしろそう
   ・お客様に対する責任感=プロ意識
   ・上司に対する責任感=かわいそう、助けてあげよう、なんとかしてあげよう

 人それぞれ、多い視点、少ない視点があることでしょう。

 そうそう。
 「給料をもらっているから」
 は、「プロ意識」です。

~~~~~~~~~
【自分に対する責任感】

 結局は、自分で自分の行動の結果に責任を持たなきゃいけません。

 どういう感情の時に引き受けたことに「責任感」を感じるか。

 「おもしろそう」でいきましょう。

※「生きたい」などの欲求(仏教やマズローの欲求5段階仮説)の行動の結果にも責任を持たなきゃなりませんが、それらについてはある程度自分で満足させたうえでの話と考えてください。

 「おもしろそう」
 「目が離せない」
 「知らずにいつもそれをしてしまう」

 これらは興味の源泉です。

 もちろん、
 「今この自分の苦しい心のうちを何とかしたい」
 「苦しい生活を何とかしたい」
 も、「自分に対する責任」です。

 それをしないと、「セルフネグレクト(自己放棄)」と言われます。

 そんな気持ちに目を向け、解消しようと考えて行動するのも、責任の果たし方です。

 ただそこで、

   「時間もお金も人間関係も、自分の思い通りにできるとしたら、何をしたい?」

 と質問したときに、

   「それが希望(する状態)です」

 と回答をもらったことがありますが、そこで留まっていていいですか?

 もちろん、それが実現できていないとしたら、生きていくことが苦しいでしょう。
 まずは、そこからの脱出を考えていきましょう。
 (この文章の範囲を超えるので、また別の機会に)

 でも、自分の人生はそこから先なんです。
 本来の自分の人生は、そこにはありません。

   「おもしろそう」
   「もっといい結果にできるんじゃないか」
   「『自分だったら』のアイディアがどんどんわいてくる」

 その人生を尊重して生きるのが、「自分に対する責任」です。

~~~~~~~~~

【お客様に対する責任感】

 「プロ意識」と書きました。
 お客様にはもちろんです。
 社内で割り当てられた、妥当なサイズの、自分で引き受けたこと、
 それを果たすのも「プロ意識」です。

 「プロ意識」で大事なのは、
 「自分が引き受ける最大値を境界として決める」ことです。

 もちろん、自分で線を引くだけでなく、
 お客様にも、もちろん社内にも
 理解してもらい、双方が納得いく境界線を決めるすることが大事です。

 その時、「今できること」「今楽々とできること」
 で境界線を引くのではありません。

 また境界線を引くときに弱気になるタイプの人は、
 境界線を越えて責任を果たすように求められ、強要されるかもしれません。

 それらはまた別問題です。
 (これもまた別の機会に)

 ぶつぶつと文句を言いながらも、自分の仕事をきちんと仕上げてくる縫製工場のおばちゃん
 店長に文句は言いながらも、まさにプロフェッショナルな接客をするレストランの店員さん。
 報告書の納期と質を守るコンサルタント会社の社員さん。

 女性の方が口数多く文句を言いながら、元気に明るくて、
 男性の場合は、感情や状況は心に抱え込んで「約束を守」って責任を果たしている印象があります。
 ステレオタイプで嫌になりますが、傾向としてありそうに思います。

 そう。お客様には
 「約束を守る」
 のが責任感の果たし方です。

~~~~~~~~~

【上司に対する責任感】

 最初にこのことを考えたのは、

   「責任感への報酬」が払われているだろうか?

 という疑問が起こったからでした。

 まずは、「上司に対する責任感」とは?
 という話ですね。

 「指示や命令されたことを守ってやり遂げる」

 のは、部下の責任感の果たし方ではありません。
 そうは言っても、やっていかなきゃならないのですが。

 でもそこには、

   「部下として自分からしっかりつかんだ仕事」

 はありません。
 「しっかりつかむ」とは、

   「よし、それを引き受けて、やってやろう」

 と思うことです。
 この気持ちなくして、部下としての「責任感」はありません。

 その気持ちはどこから出てくるか?

 です。1番目、2番目を除くと、

   「かわいそう、助けてあげよう、なんとかしてあげよう」

 からです。

 自分の仕事ではあるのですが、
 その仕事自体が面白かったら、

 1番目の「自分に対する責任感=おもしろそう」

 で対処すればいいのです。
 お客さんへの責任感であれば、

 2番目の「お客様に対する責任感=プロ意識」

 で対処すればいいのです。

 ですが、僕がいくつもの組織で働いた経験で思い出すと、
 それ以外の動機で行動している人もかなり多いと見受けました。

 3番目「上司に対する責任感=かわいそう、助けてあげよう、なんとかしてあげよう」

 で動いている人が結構いるように見えるのです。
 経営者に対しても同様です。

~~~~~~~~~

 「企業理念」を打ち出している会社があります。
 それに共感して入社する方も多くいます。

 でもそれは、入社した人が自分で作ったものではないので、結局は他人のものです。
 自分の生き方と一致するところを見つけて、一緒に仕事をしていこうとはしますが、
結局「企業理念」は他人のものです。
 その会社を辞めたら、自分のものではなくなります。

 「企業理念」の前に、
 「自分の生き方の理念」があります。

 バージョンアップし続けますが、
 「自分の生き方の理念」は一生自分についてきます。

 となったら、社員として、部下としては、
 給料を受け取る責任の範囲とともに、

 3番目「上司に対する責任感=かわいそう、助けてあげよう、なんとかしてあげよう」

 という思いで行動しているといえます。

~~~~~~~~~

 3つ挙げました。
 「責任感」には、「報酬」で報いる必要があります。

   ・自分に対する責任感=おもしろそう
   ・お客様に対する責任感=プロ意識
   ・上司に対する責任感=かわいそう、助けてあげよう、なんとかしてあげよう

 報酬を受け取っていますか?
 報酬を渡していますか?

【自分に対する責任感】
 自分が楽しんで、満足することです。
 そして、行動したことから得た「学び」です。
 それが、報酬です。

【お客様に対する責任感】
 お客様からの代金
 「ありがとう」という感謝の言葉
 提供したものを使っていただけること
 これが報酬です。

【上司に対する責任感】
 給料や手当
 心からの感謝の言葉
 この2つはセットです。

 居場所があるとか、
 普通に給料が支払われる、
 健康に働けるなどというのは、本当にあたりまえのことで、
 「上司に対する責任感」で行動した結果などではありません。

~~~~~~~~~

 「責任感」からの行動には、必ず「報酬」があります。
 どんな「報酬」があるかわかって行動するのは「契約」といい、
 「責任感」からの行動ではありません。

 「自分」「お客様」「上司」誰に対しても、
 どんなことにも「責任感」を持って行動してほしいし、
 「報酬」を得てほしいし、
 「報酬」を与えてください。
 それが、自分の人生を生きるコツです。

※「責任感」を、「押し付けられた義務」というレッテル貼りからサヨナラしましょう。
 自分がそう思うから、「義務」を押し付けたい人がやってくるのです。

     リフレクション~自分の根っこから無限の遠くまでを愛する人生を~
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方にお届けしています。
 毎月1回、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアッ
プした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしてまいりま
す。
 Webサイトでは、この記事のほかにも多くの記事を書いています。
   http://views.core-infinity.jp/
 Facebookには、4つのWebサイトに書いたすべての記事の概要をアップしています。
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro

 Twitter、Facebook、LinkedIn、Google+で綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://jp.linkedin.com/in/wakasa
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。

★あなたとの個人セッション
 あなたが求めているものは何ですか?
 求めているものをつかんでください。
 あなたの人生はあなたのものです。

  ●コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/trainig/
  ●デイタイム・ショート・コーチング
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
  ●企業理念はあなたのビジネスの土台として固まっていて、かつ柔軟ですか?
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/common-policy/
  ●あなたの想いや才能を『引き出し屋』
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/drawer/
  ●規格外のコーチングを望む人へ
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/el-dorado/
  ●戦略コーチング(目標達成のための判断の癖改善コーチング)
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/strategy/

★研修、勉強会、講演会の依頼をご検討の方へ★
 ※テーマ、参加者の特性、人数、回数、ご予算など、ご希望の内容にあわせ
  て最適なプログラムを提案します。
 ※各種学校・教育機関、自治体、NPOなど、社会的意義のあるものには柔軟に
  対応いたします。
 まずはお問合せください。
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/study-and-training/
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。
●3/26(日)例会
テーマ  組織活性化コーチング実践編
       ~人とチームの主体性を育てる~
     コーチングの技法2「承認で主体性を育てる」
講師  京都チャプター運営メンバー 岡田 一毅氏

□日 時□ 2017年3月26日(日)13:30~16:30
      *13:15~受付 13:25までにご入室ください。
□場 所□ ウィングス京都 2階 会議室1・2
      http://www.wings-kyoto.jp/
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

主体性を育てる第一歩は、部下のモチベーションを上げることです。
「ほめる」だけではない、コーチングにおける承認のスキルでモチベーションをあげるコツを学びます。

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
3月期、4月期 の個人セッション(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーション、研修を希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

cfdccf9964c9d1b2184300a2726ff234_s

Vol. 108 [僕が決めるもん!]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 9 [あなたの師匠は何人?]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【あなたの師匠は何人?】  いきなりこんなことを問われて、困ります

記事を読む

no image

Vol. 19 [変形インターンシップ]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s

Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Earth_small

Vol. 60 [くれない族]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vo

記事を読む

no image

Vol. 5 [スケートを簡単に上手に滑るには?]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【スケートを簡単に上手に滑るには?】  冬季オリンピックが終わり、

記事を読む

no image

Vol. 39 [「コーチングって何ですか?」「その効果は?」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

6819fa267fafc63b446c2b05e5f48704_s

Vol. 107 [「何も考えない」リフレクション]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 0 [お礼状を出す]

 はじめまして。  若狭 喜弘です。「Yoshi(よし)」とお呼びください。  『Core Infi

記事を読む

5b159e454dde3d58d750921bbc48932f_s

Vol. 95 [成長と成熟・・・・動的平衡も少々]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

5cf3cfd7561291073eb13d6d18d7ac1e_s
Personality Insights診断結果

Personality Insights https://person

Title_learning child
プログラミングを何の授業で使うか?

(花まる先生 公開授業)プログラミングで慣用句クイズ千葉・柏市立田中北

Title_learning child
「ちがいを大切にする」に気づく授業

(花まる先生 公開授業)ちがい、大切にしてる?大阪市立新高小学校 金大

Title_learning child
人類が米作りをはじめたとして、どんなよいこと・悪いことが起こるだろうか

(花まる先生 公開授業)歴史、白黒つけられる?東京・筑波大付属小学校 

Title_learning child
勉強しているとき、文章を読むだけでは訳がわからない時

勉強法の一つの提案。 中二の息子が秀才の友達から勉強法を聞いて、

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑