*

学校で、書類を増やすより、授業内容をワクワクしながら変えていくには

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 et cetera-life, et cetera-opinion, 子供達の学ぶ心

> 今の改革は大学にアリバイづくりの大量の文書作成を促すだけで、肝心の授業内容はあまり改善されていない。
(経済気象台)変わる大学教育

 先日公表された学習指導要領改訂案を読んだ時に感じたこと。
 改訂案自体は、よく考えられたものだと思った。
 けれど、そこで力尽きているような印象がある。

 「新しい授業提案」をし、
 さらに「大量の文書作成」をする仕組み
 になっているような気がする。

 生徒も多様、
 先生も多様、経験年数も多様、能力も多様

 それを、「学習指導要領」という通達や上が考えた仕組みでうまくいくのだろうか、と思う。

 「ゆとり教育」のまとめも、間違った評価法で結論を導いているように思われる。
 人の生命だから、「失敗してもいい実験」というのはあり得ないが、
 もう少し科学的な検証をした方がいい。

 その時の評価軸を、実力テスト、PISAなどとするか、
 進学率とするか、
 海外進学者数とするか、
 正社員雇用率とするか、
 GNP、GDPとするか、
 大学に社会人入学する人数とするか、

 何を評価軸にしたら、いいのだろう?

 でも、それらはあくまでも「手段」
 人が生きるために使う「道具」
 生活する国の「基盤」「インフラ」。

 そんなものが高くても、
 「幸せ度」「人生の満足度」
 は関係あるだろうか。

 少なくとも、学校の先生が不要な書類書きをする時間を、
 生徒への指導法研究に充ててもらいたいものだ。

 単に教科書の中身をわかりやすく教えるとか、
 単元の中身を面白がらせるとか、
 も大事。

 「自分で課題を設定して、学んでいこうとする姿勢」

 学校が、これを身につけられるような機会になるといい。

 そのためには、「先生のやるべきこと」
 「先生の働き方」
 「学ぶ環境づくり」
 これらが大幅に変わる必要がある。


関連記事

November2016

安く送るための情報一覧-2016秋

郵便局から安く送るための情報一覧-2016秋http://bureau.core-infinity.

記事を読む

5ebe2285e05bfab8335f1b134b3de3d1_s

熊本地震 寄付先に困ったらこちらはいかがでしょうか?

寄付先一覧のあるリンク 通常の公的なところ以外 お薦めという訳ではありませんが、 心のよりどころ

記事を読む

988b5067e5983b1a7aa0e194f6e2c94a_s

Web記事『小島慶子 子どもたちのお小遣い制廃止、その心は?』

『子供を前のめりにさせる(受け身にさせない)』 という視点では、興味を持ちました。

記事を読む

c754b0ce1ce84a0127152cd1ed6d0214_s

「自由に生きる」蛭子さんの生き方

蛭子さんの記事がありました。 『あの蛭子さんが「安倍首相の右翼的な動きが怖ろしい」と発

記事を読む

Title_learning child

子供が問題を解いた後に向かうところは何でしょうか?

「後者」がシャットダウンしているように見えるのは、「一般的な解」を探しているからhttp://oml

記事を読む

7621551872f9643a7487d53b418f4a15_s

今まで経験したことがない新しい体験とは

> 根本的な新しさはひとつしかない。そしてそれはつねに同じ新しさである。すなわち死。 > ヴァルタ

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君 その6

ロボット教室の生徒諸君 ロボットづくりは、 ロボットを作ることじゃなくて ←こんなの当然

記事を読む

Title_learning child

「人に解き方を教えてもらっちゃったらつまんないよ~」

> 僕の学び方は・・・一人で学びたいんだ! > 自分で考えるから面白いのにさ、 > 人に解き

記事を読む

Title_robot handicraft

「ロボットの設計は、そのお手本としての人間が十分にわかっていなければできるものではありません。」

(こころの水鏡)ロボット、作る人間を映す 興福寺貫首・多川俊映 より 孫引きになりますが、この

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

子供時代に分別臭いと・・・

> 子供時分の分別が過ぎりゃ、噓(うそ)臭い顔の大人にならあ。 > お前(め)ぇは大抵、人を揉(も

記事を読む

2b375e6ae4a8c5130fd689be8062ebbe_s
Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s
「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.cor

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s
Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

287e064537d295454a926e7120b57393_s
Vol. 104 [責任感と報酬]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑