*

「土と海の汚染と同じ汚染が、自分の身体にも起こっている」

公開日: : 最終更新日:2017/03/08 et cetera-life, et cetera-opinion

> いま起きている土と海の汚染が、自分のからだの一部で起こっている、ということを誰も語らない
> 山内明美
 (折々のことば 選・鷲田清一)

南三陸育ちの歴史社会学者のことば。

文字通りに読むと、
「土と海の汚染と同じ汚染が、自分の身体にも起こっている」
因果関係を記していないので、
「土と海の汚染の結果、それを取り入れた人間の身体にも同じ汚染が起こっている」
「土と海の汚染と同じことが、直接的な関係はないが、同時に同じことが起こっている」

一つ目は、
「地元の土と海によって東北の人の身体はできている(養われている)」
といってもいいだろう。

都市に住み、土と海に直接かかわっていないと、身体はそれらと無関係になる。

それらの関係を感じるのが「人が生きること」であれば、
「土と海の汚染」は、もっと切実な問題。
誰も語らないとしたら、それはパンドラの箱。
まずは開けることから。


関連記事

koumori

麻生副総理の音声全文

元々の問題は、麻生副総理が、何を言いたいのか、わからないこと。 2度聞き直したが、意図がわからなか

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

「顔を上げるときこそ丁寧に」

> 礼は、頭を下げるときでなく顔を上げるときこそ丁寧に。 > 老舗の女将(おかみ)  (折々のこ

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君 その7~生徒のあなたたちに期待すること~

塾で、生徒のあなたたちに期待すること。 ①実験の事実を目で見て、純粋に「理科ってすごい」と思っ

記事を読む

December2016

誰かに「ワクワクさせて」もらうのではなく、自分からかかわっていって「ワクワクする」

>  大南は「まちづくり」という言葉を使わない。「神山の場合、初めから計画があって、それに沿って進め

記事を読む

November2016

日常、何を買うのかということも十分に政治的だ

> 俺から言わせれば、日々の生活のなかで何を買うのかということも十分に政治的だ。 > 後藤正文

記事を読む

November2016

思いが強い人とのコミュニケーション

母との関係や思いをストレートに書くと、 居もしない目上の人からのメッセージが届きます。 (実際に

記事を読む

December2016

1日のエンディング音楽は・・・

> 色々あった一日の帰り道に、近所のコンビニに立ち寄り、店内に流れていた曲がエンディング曲のように聴

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君 その5

ロボット家政婦さんで思いだしたネタ。 こんなのがありました。 ロボ子ちゃんオーバーケア あ

記事を読む

Sea urchin / shankaronline

太巻さん(あまちゃん)のコミュニケーション能力

Sea urchin / shankaronline[/caption] 太巻さん(あまちゃ

記事を読む

January2017

本物と物まね

> 彼らは本物がいないと成立しない。そして絶対に本物を越えることはない。それを分かっていながら、ひた

記事を読む

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s
「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.cor

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s
Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

287e064537d295454a926e7120b57393_s
Vol. 104 [責任感と報酬]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
『「未曽有の体験」には、「同じ未曽有の体験」がないといけない』か

> 大津波や原発事故をもし「未曽有の出来事」と言うなら、それに対しては

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑