*

ペットと人間、どっちが守られている?

公開日: : 最終更新日:2017/02/16 et cetera-life

> ペットに話しかけている人は珍しくないが、犬や猫が幼稚なのではなく、飼い主の方が自分の幼稚性を楽しんでいるところがある。
> 谷川晃一
 (折々のことば 選・鷲田清一)

鷲田さんのコメントはその場に置いといて・・・・。

ペットの犬や猫って幼稚なんだろうか?
幼稚な者への対応と同じ話しかけ方、同じ働きかけ方をする人はいる。
そういう人は幼稚なのだと思うが、

ペットには衣食住、医療も提供しているので、
ペットが経済的に自立しているとはいえない。

けれど、人間に合わせつつ、
その中で野生や自然の法則を適用して生きているのも事実。

だから、人はペットから野生や自然の法則を思い出すように教えられている
と考えたほうがいいのじゃないか。

もし人が幼稚性を発揮しているとしたら、
「衣食住、医療を提供する」
という力を見せることで自尊心をくすぐられているだけじゃないのか。


関連記事

5ebe2285e05bfab8335f1b134b3de3d1_s

コーチングにならないのは、クライアントの準備がまだだからかも

【コーチング時間に何をするか、クライアントが決める】http://core-infinity.sak

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

医師「で、どうされますか?」

とても個人的な話だが・・・・・。 最近、針式の腕時計の日付の数字が読みにくかったり、 手帳にメモ

記事を読む

Title_learning child

生徒が自分にもしてほしいこと?

【生徒が自分にもしてほしいこと?】  ロボット教室は、生徒はほとんど男の子です。先生も、男の先

記事を読む

ef1e806b0b434fad3854629a59126757_s

新年おめでとうございます

記事を読む

Title_learning child

子供に信頼される

> 自信に満ちた人は子供に信用されない。むしろ自信がないことを隠さない方が耳を傾けてもらえる。 >

記事を読む

January2017

「信頼できる大人と出逢えれば変ります。」

> 問題を持つ少年少女が、どこで信用出来る大人と出逢えるか。 > 相手が先生でも、警察官でもいいん

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君 その7~生徒のあなたたちに期待すること~

塾で、生徒のあなたたちに期待すること。 ①実験の事実を目で見て、純粋に「理科ってすごい」と思っ

記事を読む

November2016

0~100歳まで全てのアニメキャラ

日本のアニメ、0~100歳まで全てのキャラがいる説。http://prehyou2015.haten

記事を読む

Earth_small

五七五で失言はなくなる?

 「武田鉄矢・今朝の三枚おろし http://www.joqr.co.jp/takeda_pod/i

記事を読む

October2016

話が続くような終わり方で話す?

> あのまだるっこいような、圭角(けいかく)のとれた関西弁は、「論争」や「処断」の言葉ではなく、「話

記事を読む

Title_learning child
「問題文が理解できない子供が増えている」というけれど、どんな利点があったのだろうか

読解力が危ない(1)~問題文が理解できないhttp://www.yom

Title_family
共依存へのお誘いの特長

ひとつでも当てはまれば「共依存」の可能性 ・理不尽だと思っても相

84351b8e73a2804b7e6c0e664e69c403_s
僕の映画の観方

 僕は、映画も本も、何度も見返します。  自分でお金を払って映画館に

1dacf1a74ae1ca1767e15925d5c1d5b1_s
Vol. 110 [映画「この世界の片隅に」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

Title_learning child
Web「女子高生が開発した「負のSNSスパイラル」から抜ける勉強アプリの話」

女子高生が開発した「負のSNSスパイラル」から抜ける勉強アプリの話と、

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑