*

何を「アクティブラーニング」というのか?

公開日: : 最終更新日:2017/02/20 et cetera-data, 子供達の学ぶ心

『何を「アクティブラーニング」というのか?』
をまずすり合わせないと、話がすれ違いになる。

(このことについては改めて書きたいが)
・何のために何を学ぶか、目標を自分で決め、
・現状を知り、
・目標にたどり着くための方法を考え、
・実際に行動し、
・失敗や間違いを繰り返し、
・アウトプットをしたり、フィードバックを受けながら、
・目標にたどり着く

これがアクティブラーニングの流れだと思っている。
世間では、
「ワークショップ形式 ⇔ 座学形式」
の二項対立からの発想で、
模造紙にグループで書くなどのワークショップ形式をアクティブラーニングと理解している人もいるようだ。

なお、「目標」を「試験に合格」とか、
逆にうすぼんやりと「一般常識を身につける」などと
考えているようでは、モチベーションは上がらない。


関連記事

Wonderland / aigle_dore

動画「1分で感動 » Blog Archive » 外国から見た不思議の国ニッポン」

   「1分で感動 » Blog Archive » 外国から見た不思議の国ニッポン     ht

記事を読む

Title_learning child

教育困難校での教育方法は知らないけれど・・・・・

モンキー高校と侮蔑される教育困難校の実態スマホを回収しなければ、授業は完全崩壊http://toyo

記事を読む

Title_learning child

本を読もう!2

植松努さんが小学生のころ、よく読んでいた本だそうです。 5.21世紀こども百科 もののはじまり

記事を読む

Title_learning child

「裏の教育」と防ぐための方法

親が子どもにうっかり授ける「裏の教育」http://toyokeizai.net/articles/

記事を読む

ae57b1f011c5cd884558440772f55374_s

Vol. 82 [「ごめんなさい、って言いなさい」と脇から言われて困った話]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

e99989e4974fac2eb5b65fed16a9da7d_s

Vol. 87 [「天才」のまま生きていくために]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Title_learning child

滋賀県草津市周辺の子供たちが学ぶ場の情報

滋賀県草津市周辺の子供たちが学ぶ場の情報。 若狭視点でのセレクション。(2016.12.20現在)

記事を読む

Earth_small

タイプ分け(コーチAによる)

 コーチAが整理してサービスを提供されている「タイプ分け」の情報です。  概略は、下記をご覧くださ

記事を読む

Title_learning child

討論の授業

(花まる先生 公開授業)さあ討論、パッと反論http://digital.asahi.com/art

記事を読む

November2016

主体的な人の特徴_ある一人から出てきた言葉

「主体的な人の特徴」 思いつくものを列挙しました。 京都チャプター 7周年記念セミナー  

記事を読む

DSCF009219-2-mini
年賀状2018の画像の裏話

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
これからの僕のテーマ「夢をかなえる技術を伝えることと環境づくり」

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます  コーチングはそのままに

e9635afbdd2318356e002a79f2fe03a1_s
Vol. 112 [思わずにやけてしまうほどやりたいこと]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a64c7b1b7b4db62d05b7deca893008d4_s
Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑