*

代わりのない店、代わりのいない客

公開日: : 最終更新日:2016/12/12 et cetera-life

> 昔日の客より感謝をもって
> 野呂邦暢
 (折々のことば 選・鷲田清一)

野呂さんのこの言葉の事情は鷲田さんのコメント部をご覧ください。
僕はこう言われる客になっているだろうか?

仕事や役割は、すべて誰でも代わりができるものだけれど、
人と人とのかかわりは、誰も代われない。
それはお客様相手の仕事だけじゃないね。

「与えたつもりで与えられ」
商品やお金を渡したほうが与えているだけじゃなく、
互いが与えてもらっている。


関連記事

2cd92180e928ce66f3c0d09cbf1961dc_s

熊蟄穴(くまあなにこもる)

 七十二節季では「熊蟄穴(くまあなにこもる)」です。  熊は冬が来るまでにたくさん食べ、メ

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

言葉をそのまま聞く

> ひちゅはきもぐくる はぎしがたいらぬ かいこむしみより わたやにしき > 奄美群島・沖永良部島

記事を読む

Icy statue of young Lord Buddha, considering, A Garden for the Buddha, Seattle, Washington, USA / wonderlane

「考える」ことは大変

Icy statue of young Lord Buddha, considering, A G

記事を読む

650f03841d049301a2df29f5513280bd_s

「弟が家事を手伝わなくてもいい理由」を求める代わりに、しごいてあげましょう

確かに、「納得できる理由」なんでやってくることはないのだから、 自分にとって必要なスキ

記事を読む

108155

コーチング料金に草津プレミアム商品券を使えます

コーチング料金のお支払いに『草津プレミアム商品券』をお使いいただけます。 草津プレミアム商品券

記事を読む

Title_learning child

「ロボット教室基金」の枠は作れる

> 破れてなかみのなくなった畳が畳であり、菜のない食事が食事であり、玩具のない遊戯が遊戯である。

記事を読む

a76f4b84ea8d9f3c480894b281e2d84a_s

『日本人が信じるのは「人間」だけ。』

(悩んで読むか、読んで悩むか)みな「日本教」信者、掛け持ちOK 斎藤環さん より この中に、下

記事を読む

November2016

思いが強い人とのコミュニケーション

母との関係や思いをストレートに書くと、 居もしない目上の人からのメッセージが届きます。 (実際に

記事を読む

December2016

「自分の人生なんだから、自分の好きなようにやりなさい」

> ■自分の人生なんだから、自分の好きなようにやりなさい (一語一会)俳優・高畑充希さん 父親から

記事を読む

September2016

「正しさ」を笑いに

> 言葉だけでは争いは止まらない。 > 東浩紀  (折々のことば 選・鷲田清一) 言葉は「

記事を読む

2b375e6ae4a8c5130fd689be8062ebbe_s
Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s
「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.cor

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s
Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

287e064537d295454a926e7120b57393_s
Vol. 104 [責任感と報酬]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑