*

代わりのない店、代わりのいない客

公開日: : 最終更新日:2016/12/12 et cetera-life

> 昔日の客より感謝をもって
> 野呂邦暢
 (折々のことば 選・鷲田清一)

野呂さんのこの言葉の事情は鷲田さんのコメント部をご覧ください。
僕はこう言われる客になっているだろうか?

仕事や役割は、すべて誰でも代わりができるものだけれど、
人と人とのかかわりは、誰も代われない。
それはお客様相手の仕事だけじゃないね。

「与えたつもりで与えられ」
商品やお金を渡したほうが与えているだけじゃなく、
互いが与えてもらっている。


関連記事

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君。

ロボット教室の生徒諸君。 君ならできる。 これは今やっていることの応用でできる。 ただし、

記事を読む

Princeton Groups / monyokararan

「多様性の創り方・活かし方」の例

Princeton Groups / monyokararan[/caption]  この記

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

医師「で、どうされますか?」

とても個人的な話だが・・・・・。 最近、針式の腕時計の日付の数字が読みにくかったり、 手帳にメモ

記事を読む

Colorful Books Stacked (Blender) / 61423903@N06

紹介『ソーシャルメディアで伝わる文章術』

(ちょっと長めの文章になったので、Facebookからこちらにも複製。) 日本コーチ協会 京都

記事を読む

a0027_002608

理論を知っていても、過去のできごとを知っていても・・・

天才テスラも驚愕? カーボンナノチューブが勝手に電気回路を作り上げたhttp://www.newsw

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

「顔を上げるときこそ丁寧に」

> 礼は、頭を下げるときでなく顔を上げるときこそ丁寧に。 > 老舗の女将(おかみ)  (折々のこ

記事を読む

November2016

0~100歳まで全てのアニメキャラ

日本のアニメ、0~100歳まで全てのキャラがいる説。http://prehyou2015.haten

記事を読む

5ebe2285e05bfab8335f1b134b3de3d1_s

『コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング』

『コーチをコーチングしてコーチング力をアップするトレーニング』 コーチングを学ぶために

記事を読む

a0027_002608

「連続性のワナ」があるのは当然だから、やはり『生きる力』

防災心理学が専門の木村玲欧兵庫県立大学准教授が防災教育の重要性について話し、記者の質問に答えた。

記事を読む

214e5214a0af8185173eddfbb66aab4c_s

それって、本当に知ってる?

文章提出終了。 先月末が締切りの文章で調べたもの。 シャボン玉液を放置しておくとダメになる理

記事を読む

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
コーチング、NLPの学び方

【質問】 ある方から、「NLPを学んで、現在やっている仕事のメニ

f315f35e8f399882ed458d1a903721b0_s
Vol. 115 [「けん玉少女」を承認する方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
京都チャプター3月例会『承認』で体験した「承認」

テーマ  組織活性化コーチング実践編2       ~チームメンバーの

9e1ba08a10d68dcea789e601b89954dd_s
Vol. 114 [部下に仕事を頼むとき]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

fb68e71a2abf9f8e840869f17fa4cbcc_s
『短い目で見れば嘘は引き合う』?

内田樹「『短い目で見れば嘘は引き合う』の解釈が現実的だと人々は考えるよ

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑