*

1升炊きの炊飯器では1升5合のコメは炊けない

公開日: : 最終更新日:2016/11/11 家族のスケッチ

先日実家に戻った際、
小学校以来米を炊いたことがない弟が、
母が止めるのも聞かず、
1升炊きの炊飯器に1升5合の生米を入れて炊き始め、
あふれてしまったので
炊飯器の中の量の半分程度ボウルに移されたふやけた米があった。
弟と母の二人暮らしで、そのまま放っておくのは母にあまりに気の毒で、ボウルの中身の米を持ち返ってきたのだが、
どうしたものか、と。
生米に近いものは普通に炊き直して、
熱が加わったのは、甘酒にするかなあ。
なるだろうか?

その原因となったことのために、実家に戻ったのであった。

夕飯は実家でごちそうになってきたのだが、
途中から炊き直したコメのまずいこと。

~~~~~~~~~

突っ込みどころがいっぱいある話だが、
ほほえんで見てほしい。

「あほやなあ」

と口に出しましたが、
笑って終わり!

ただ、その夕飯で、
弟がカップ焼きそば大盛りのパッケージを破って湯を入れだしたときには、

「おい、こっち(あふれた米)食ってからだ!」

と叫んでしまいました。

ほんと、コントのようで面白いこと。


関連記事

Title_family

自分の系譜を想う

(大竹しのぶ まあいいか:148)私につながっている想い より ~~~~~~~~~ 母の部屋

記事を読む

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s

教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。 ~~~~~~~~~

記事を読む

Title_family

共依存へのお誘いの特長

ひとつでも当てはまれば「共依存」の可能性 ・理不尽だと思っても相手が言うことは許してしまう

記事を読む

PREV :
NEXT :

DSCF009219-2-mini
年賀状2018の画像の裏話

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
これからの僕のテーマ「夢をかなえる技術を伝えることと環境づくり」

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます  コーチングはそのままに

e9635afbdd2318356e002a79f2fe03a1_s
Vol. 112 [思わずにやけてしまうほどやりたいこと]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a64c7b1b7b4db62d05b7deca893008d4_s
Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑