*

ロボット教室の生徒諸君11~「学ぶ」ということ~

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 子供達の学ぶ心

仕事や学校だと

「失敗したくない」

と、やる前からあきらめてしまうかもしれないけれど、

自分のアイディアを実現するのに失敗はない。
というか、

周りからは「失敗とわからない」

からそのままやり続ければよい。

で、問題は、
君に知識も技術もない場合だ。

でも、そんなのは簡単。

本を読んで調べたらいいんだ。
インターネットで調べたらいいんだ。
学校の先生に聞けばいいんだ。
家族に聞けばいいんだ。
近所の知ってそうな人に聞けばいいんだ。

そして、「やってもらう」んじゃなくて、
「自分でやる」んだ。

それを『学ぶ』というんだ。

学校や塾でやることも『学ぶ』だけれど、
決められた内容を
決められた順番で
学ぶのは苦痛だよね。

風邪やけがで休んだら、
先生や友達が教えてくれるんだけれど、
授業で学ぶように、自分のペースで「あ、わかった」がなくなるからね。

本当のところ、ロボット教室は、
カリキュラム通りに、テキストのロボットを作ることをする場じゃない。

君が作りたいものを作るための
「知識や技術を学ぶ場」
なんだ。

「学ぶ」というのは、

『自分で使えるようになる』

ということなんだ。

経験してわかっていると思うけれど、

「教えてもらっただけでは使えない」
「誰かができたのを見ただけでは使えない」

んだ。

----
※余談
中には天才がいて、
「見ただけ」「聞いただけ」でそのまま真似してできる人がいる。

オリンピックの世界だと、
例えば
「100m走で10秒を切った人が一人でも出たら、どんどんほかの人も10秒以下で走れるようになった」
っていうこともある。

それは、一握りの天才が、技術や体力を身につけているタイミングで、そんなチャンスがあった、というだけ。

天才でも、「技術や体力」は蓄えておかないと、よりハイレベルのチャレンジを達成することはできないんだ。
----

本当に「やりたいこと」であれば、

知識を一つ得るだけ
技術を1つ身につけるだけ

で、とっても嬉しいはず。

「自分がやりたいことにどう使ってやろうかな?」
「どこの問題が解決するんだ?」

と、頭がフル回転する。

「学ぶ」

というのは、そういうこと。

どんどん学んでほしい。

ロボット教室も、学校も、塾も、そのためにどんどん使ってほしい。
だって、君の人生だから。


関連記事

Title_learning child

「ちがいを大切にする」に気づく授業

(花まる先生 公開授業)ちがい、大切にしてる?大阪市立新高小学校 金大竜(キムテリョン)さん(37歳

記事を読む

Title_learning child

小中高校時代にも「自分で切り開く体験」をしよう

僕はロボット教室の運営をしているのですが、 生徒たちと話していると、どうしても 『塾』 のことを無

記事を読む

Title_learning child

成功と失敗をどういう風に表現するか?

日本「打ち上げ失敗」アメリカ「partial success」 pic.twitter.com/jW

記事を読む

Title_learning child

ロボット教育、プログラム教育で、「目的としていないもの」を手に入れろ

ロボット教育、プログラム教育を 文部科学省は、2020年から小学校以上の必修にしようという案が出て

記事を読む

Title_learning child

子育てのためにも、キラキラと生きる

> 家事と自分の仕事は、やり直しが利く。育児はやり直しが利かない。 > 穐吉(あきよし)敏子  

記事を読む

a0782_000805

ロボット教室って何をするところ?

 ロボット教室の「教室便り」を書きました。  こちらでもお伝えします。 ------

記事を読む

Title_learning child

ロボットに子供の雑談相手をさせるには?

「ロボットやAIまだまだと言っても、子供の雑談相手とか、冷蔵庫からビール取ってきて注いでくれる的な雑

記事を読む

Title_learning child

科学はなぜ必要か?

仮面ライダー ビルド 2017年9月からはじまる 「仮面ライダー ビルド」は、物理学をモチー

記事を読む

Title_learning child

滋賀県草津市周辺の子供たちが学ぶ場の情報

滋賀県草津市周辺の子供たちが学ぶ場の情報。 若狭視点でのセレクション。(2016.12.20現在)

記事を読む

Title_learning child

「ほめる」のは、対等なコミュニケーションを手抜きしてる?

 ロボット教室の講師をしています。  生徒と接する時に心がけていることがあります。   

記事を読む

5cf3cfd7561291073eb13d6d18d7ac1e_s
Personality Insights診断結果

Personality Insights https://person

Title_learning child
プログラミングを何の授業で使うか?

(花まる先生 公開授業)プログラミングで慣用句クイズ千葉・柏市立田中北

Title_learning child
「ちがいを大切にする」に気づく授業

(花まる先生 公開授業)ちがい、大切にしてる?大阪市立新高小学校 金大

Title_learning child
人類が米作りをはじめたとして、どんなよいこと・悪いことが起こるだろうか

(花まる先生 公開授業)歴史、白黒つけられる?東京・筑波大付属小学校 

Title_learning child
勉強しているとき、文章を読むだけでは訳がわからない時

勉強法の一つの提案。 中二の息子が秀才の友達から勉強法を聞いて、

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑