*

ロボット教室の生徒諸君11~「学ぶ」ということ~

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 子供達の学ぶ心

仕事や学校だと

「失敗したくない」

と、やる前からあきらめてしまうかもしれないけれど、

自分のアイディアを実現するのに失敗はない。
というか、

周りからは「失敗とわからない」

からそのままやり続ければよい。

で、問題は、
君に知識も技術もない場合だ。

でも、そんなのは簡単。

本を読んで調べたらいいんだ。
インターネットで調べたらいいんだ。
学校の先生に聞けばいいんだ。
家族に聞けばいいんだ。
近所の知ってそうな人に聞けばいいんだ。

そして、「やってもらう」んじゃなくて、
「自分でやる」んだ。

それを『学ぶ』というんだ。

学校や塾でやることも『学ぶ』だけれど、
決められた内容を
決められた順番で
学ぶのは苦痛だよね。

風邪やけがで休んだら、
先生や友達が教えてくれるんだけれど、
授業で学ぶように、自分のペースで「あ、わかった」がなくなるからね。

本当のところ、ロボット教室は、
カリキュラム通りに、テキストのロボットを作ることをする場じゃない。

君が作りたいものを作るための
「知識や技術を学ぶ場」
なんだ。

「学ぶ」というのは、

『自分で使えるようになる』

ということなんだ。

経験してわかっていると思うけれど、

「教えてもらっただけでは使えない」
「誰かができたのを見ただけでは使えない」

んだ。

----
※余談
中には天才がいて、
「見ただけ」「聞いただけ」でそのまま真似してできる人がいる。

オリンピックの世界だと、
例えば
「100m走で10秒を切った人が一人でも出たら、どんどんほかの人も10秒以下で走れるようになった」
っていうこともある。

それは、一握りの天才が、技術や体力を身につけているタイミングで、そんなチャンスがあった、というだけ。

天才でも、「技術や体力」は蓄えておかないと、よりハイレベルのチャレンジを達成することはできないんだ。
----

本当に「やりたいこと」であれば、

知識を一つ得るだけ
技術を1つ身につけるだけ

で、とっても嬉しいはず。

「自分がやりたいことにどう使ってやろうかな?」
「どこの問題が解決するんだ?」

と、頭がフル回転する。

「学ぶ」

というのは、そういうこと。

どんどん学んでほしい。

ロボット教室も、学校も、塾も、そのためにどんどん使ってほしい。
だって、君の人生だから。


関連記事

a0782_000805

ロボット教室って何をするところ?

 ロボット教室の「教室便り」を書きました。  こちらでもお伝えします。 ------

記事を読む

Title_learning child

自分は何に共鳴してその仕事をしたいのだろうか

やりたいこと、っていいながら、結局なにかの「職業」につきたいだけということはある。でも、その「職業」

記事を読む

Title_learning child

才能を花開かせるために考えておきたいこと

真の才能は「狂気に満ちた集中」から生まれるIT時代にこそ「真価を発揮する才能」とは?http://t

記事を読む

Title_learning child

生徒が自分にもしてほしいこと?

【生徒が自分にもしてほしいこと?】  ロボット教室は、生徒はほとんど男の子です。先生も、男の先

記事を読む

Title_learning child

こんなレベルのロボットで見本を見るんじゃない。テキストにみんな書いている。

以下の記事は、学びラボでは開講していない「アドバンス・プログラミングコース」のことについてです。(ロ

記事を読む

Title_learning child

子供が伝わる言葉、言い方、もっと応用が利く伝え方は?

幼児の勘違い、防災のヒントに 幼稚園が27年記録http://digital.asahi.com/a

記事を読む

Title_learning child

子供たちが(本当に)学ぶには、塾などで忙しすぎるのではないだろうか?

(もしかしたら何を言っているかわからない人がいるかもしれない・・・) 子供たちが(本当に)学ぶには

記事を読む

Title_learning child

「自分の言葉では、まだ語れない」というしかない体験

> 「第二のふるさと」「宝物」といった言葉を使うのに抵抗がある。 > 「まだ、八坂での経験を消化

記事を読む

Title_learning child

「自分で本を調べてでも、これをやりたい!」そう思えるほど興味や疑問があるものは何ですか?

毎月1回書いている原稿。8月末の分。 調べたこと:プロペラ(プロペラって、どこの部分までがプロ

記事を読む

Earth_small

緊急地震速報が届いた時の対処法

緊急地震速報が届いた時の対処法 ★【事前調査時の着目点】 ・ 地震発生時に照明や掲示物な

記事を読む

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
コーチング、NLPの学び方

【質問】 ある方から、「NLPを学んで、現在やっている仕事のメニ

f315f35e8f399882ed458d1a903721b0_s
Vol. 115 [「けん玉少女」を承認する方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
京都チャプター3月例会『承認』で体験した「承認」

テーマ  組織活性化コーチング実践編2       ~チームメンバーの

9e1ba08a10d68dcea789e601b89954dd_s
Vol. 114 [部下に仕事を頼むとき]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

fb68e71a2abf9f8e840869f17fa4cbcc_s
『短い目で見れば嘘は引き合う』?

内田樹「『短い目で見れば嘘は引き合う』の解釈が現実的だと人々は考えるよ

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑