*

「俺は関係ないよ」

公開日: : 最終更新日:2016/10/12 et cetera-life

> 「オレは関係ないよ」は、実は、発語されると、世界の引き受けの足場になるのです。
> 加藤典洋
 (折々のことば 選・鷲田清一)

確かに、「オレは関係ないよ」と繰り返し口にして関わらなかった人はいなかったし、
「オレは関係ないよ」と言わずにまるで見えていない、聞こえていないかのように関わってこなかった人はいた。

でも、「オレは関係ないよ」と言いつつ関わってきた人の記憶はない。
逆に「オレは直接関係ないよ」と思いつつ首を突っ込んでも
「お呼びでない!」
という感じでどこかよそよそしくて、話に入っていけない経験はある。

おそらく、平均的な日本人よりも、
僕は
「オレは関係ないよ」
と思いつつも首を突っ込む割合が高いんじゃないか、と思う。


関連記事

Portuguese Coach / pedrosimoes7

「これぞコーチング」

Portuguese Coach / pedrosimoes7[/caption]  先日、また

記事を読む

5604a2f1d2687ba3dc302d33f8d011f3_s

8月末日の誕生日メッセージをいただきましてありがとうございました。

8月末日の誕生日メッセージをいただきましてありがとうございました。 (返事がむっちゃ遅いね) 僕

記事を読む

September2016

「正しさ」を笑いに

> 言葉だけでは争いは止まらない。 > 東浩紀  (折々のことば 選・鷲田清一) 言葉は「

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

理由を聴く、名前を呼ぶ、顔を見る、オモチャを貸す、早くプリントができたら

一つ一つコメントを書いていきたいが、それは後日。 塾の子供たちとの会話で気をつけよう。 子供

記事を読む

September2016

恋に焦がれて鳴く蟬(せみ)よりも

> 恋に焦がれて鳴く蟬(せみ)よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす > 山城国の民謡  (折々のことば 

記事を読む

Winter Sunshine / damo1977

今年もよろしくお願いします。

WAKASA Yoshihiro[/caption] 2014年が明けました 今年もよろ

記事を読む

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s

「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.core-infinity.jp/2

記事を読む

Required tools / wza

あなたの商売道具を教えてください。

Required tools / wza[/caption]  地味だけれど、興味を惹かれた

記事を読む

04918f3fa52d87696f02f8ab82fe6989_s

スピーカーが困っていたら、「突っ込み役」になる

11月18日(火)に、リンク先の「おふチョ(オフラインちょっとの会)」に行ってきました。

記事を読む

Sea urchin / shankaronline

裏タイトル「あまちゃんから学ぶ 自己実現」

Sea urchin / shankaronline[/caption] 昨日、研修セミナー

記事を読む

84351b8e73a2804b7e6c0e664e69c403_s
自立と依存、希望と絶望

https://www.tokyo-jinken.or.jp/publ

Title_learning child
討論の授業

(花まる先生 公開授業)さあ討論、パッと反論http://digita

Title_learning child
「問題文が理解できない子供が増えている」というけれど、どんな利点があったのだろうか

読解力が危ない(1)~問題文が理解できないhttp://www.yom

Title_family
共依存へのお誘いの特長

ひとつでも当てはまれば「共依存」の可能性 ・理不尽だと思っても相

84351b8e73a2804b7e6c0e664e69c403_s
僕の映画の観方

 僕は、映画も本も、何度も見返します。  自分でお金を払って映画館に

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑