*

生徒が自分にもしてほしいこと?

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

【生徒が自分にもしてほしいこと?】

 ロボット教室は、生徒はほとんど男の子です。先生も、男の先生が比較的多いです。そのための安心感か、男子生徒(特に低学年)は男の先生にカンチョーを執拗にしてくることがあります。道具は、ロボットの黒いブロック・パーツだったり、黄色い棒状のパーツだったり、自分の指だったり。その月に本人が組み立てたロボットで、男性の急所を狙って当てたり叩いたりしてくることもあります。
 カンチョーは不意打ちで、お尻の調子が悪くなる先生もいましたので止めるよう、そのたびに生徒に伝えています。

 でも、それらの行動には何か意味があるはずです。
 「そのような行動は何を意味するのだろうか?」と考えました。

 第1には、コミュニケーションをとりたいのでしょう。気持ちとその理由は、

  ●「相手をしてもらいたい」
     (⇒ 一人で作る不安)

  ●「大人の体はこれくらいのことは大丈夫」
     (⇒ お父さん、お母さんは、強い。先生も強い。大丈夫)

  ●「やめろと言われるのがおもしろい」
     (⇒ 言葉などをやり取りするのが楽しい)

  ●「こっちの方がロボットを作るよりもおもしろい」
     (⇒ ロボットで遊ぶのはいいけど、テキスト通りに作る
        のは好きじゃない)

  ●「たとえ怒られても、関わってもらえる方がいい」
     (⇒ 交流分析(心理学)で、
       「マイナスのストロークでも、ないよりはマシ」
       というのがあります。
       「愛」の反対が「無関心」の言葉通り、
       「無関心よりは、怒られる方がいい」と無意識で
       選んでいることがあります)

などでしょう。おそらく、性への関心も関係あると思っています。

 最近、もう一つの理由を知りました。「固有受容覚への刺激を欲しがっている」。
 固有受容覚とは、「筋肉、腱、関節などで体の内部に刺激を感じること」を言います。つまり、カンチョーしてくる生徒は、お尻や腰の辺り、下半身内部に刺激を欲しているようです。
 そのまま同じことをしてあげれば喜ぶとはされていますが、エスカレートするだけです。お尻をポンと叩くなど、刺激の種類と強さを変えて返すのが、第一歩です。カンチョーであれば場所なのか、動きなのか、強さなのか、深さなのか、生徒が求めているものを冷静に知ることが必要です。

 コミュニケーションはキャッチボールです。受け取ったら返します。
 どんな気持ちでやってくるのか、何を求めてやってくるのか、何をどの程度どのように返せばいいのか、何よりも、カンチョーを生徒に選ばせないようにするにはどうしたら良いか、先生は教室でロボット以外のことも必死に考えています。


関連記事

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

プロフィールを見直す

あるところのプロフィール欄に自己紹介を書く必要があり、 以下のようにした。 --------

記事を読む

70da57dfad26991efa5267ec57d39b9b_s

「できるコーチの選び方」の裏ワザ

先日、久しぶりに電話でのコーチング・トレーニングを受けました。 公開コーチングのコーチに立候補

記事を読む

December2016

「その問題は自分で考えてごらん」

道元が答えを探し続けた「なぜ修行をしないといけないのか」という疑問http://textview.j

記事を読む

Title_learning child

理科実験で大切なことは何でしょうか?

毎月恒例の、先月末締切の原稿が終わりました。 今回調べたものは、昆虫標本の作り方、脚を広げて作る方

記事を読む

December2016

「知的生産の技術」

Facebookで情報カードが紹介されているのを読んで、 その大本の本を読んだ。 知的生

記事を読む

January2017

「日本の刑務所は、更生を手伝うよりも懲罰をすることが目的なんですね。」

> 日本の刑務所は、更生を手伝うよりも懲罰をすることが目的なんですね。再犯が多いのは、そのせいです。

記事を読む

c63703cca70c0129996b57f7887e7461_s

時を隔てた自分からの手紙

このようなWebページがありました。 『あるツイートのイラストに涙があふれて止まら

記事を読む

Title_learning child

子供の「やる気」の引き出し方

「ふつうの主婦」が見つけた「わくわくエンジン」のかけ方https://news.yahoo.co.j

記事を読む

December2016

着族分類プロジェクト・・・でそれを聞いてさらに着った

着想くらぶhttps://www.facebook.com/groups/IdeationSF/

記事を読む

7621551872f9643a7487d53b418f4a15_s

どうやって知る?「探していたものは、前から足元にあった」

> 探していたものは、前からずっとここにあったのではないか。 > 宇野重規  (折々のことば 選

記事を読む

DSCF009219-2-mini
年賀状2018の画像の裏話

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
これからの僕のテーマ「夢をかなえる技術を伝えることと環境づくり」

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます  コーチングはそのままに

e9635afbdd2318356e002a79f2fe03a1_s
Vol. 112 [思わずにやけてしまうほどやりたいこと]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a64c7b1b7b4db62d05b7deca893008d4_s
Happy Holidays!

新月があり、冬至があり、クリスマスがあり、正月があり。 これまでを見

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑