*

Vol. 93 [「前者・後者」は、本当は出発点だけど、壁だとしたらひとまずゴールかも]

公開日: : Core Infinity 通信

680eda4b33c6b9545a04b6435dc0673a_s

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 93】   2016/04/29
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
 リフレクション・コーチング の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(070-5346-1730)
 標準的な「リフレクションコーチング」のほかのサービス
★デイタイム・ショート・コーチング
  平日昼間(12:00~17:00)、15分間(延長なし)のコーチングです。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/

★企業理念はあなたのビジネスの土台として固まっていて、かつ柔軟ですか?
  理念の中から「核心」を拾い出し、本当に土台となっているかチェックしましょう。
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/common-policy/
---------------------------------

 書きたくてでも寝かせてきて、ある程度まとまったことにしてここに記します。

【「前者・後者」は、本当は出発点だけど、壁だとしたらひとまずゴールかも】

 「前者・後者」の言い出しっぺは僕ではないし、詳細に解説をはじめたら終わらないし、言い出しっぺの人の考えとずれてしまいそうなので省きます。

 というよりも、そんな正確性はともかく、

   『人というものを理解するのに使える』

 と思うので、ここで書くことにしました。

 ほかの言葉への言い換えが試みられていますが、僕としてはこんな提案を。

 あくまでもイメージでしかないけれど、
 「瞬時に状況を理解する兄・姉型」「才能を伸ばす弟・妹型」
 「沈黙は金、日本型」「言葉で理解しあおう、アメリカ型」
 「コンピュータは並列処理へ、マルチ型」「とにかく速いぜ、シングル型」
 「速度そこそこなんでもできる、普通列車型」「とにかく速いぜ、ロケット型」

 こう書くと、反論も出てくるでしょうし、言葉のイメージに引っ張られてしまうので功罪あるけれど。

~~~~~

 「これがどれほど使える考え方なのか?」
 という視点だけをお伝えしたらいいだろう、という視点で書きます。

 「前者・後者」の判断基準は、

   「予想していないできごとがあった時、頭がフリーズするか?」
   「前者:どんな時もフリーズしない」「後者:フリーズすることがある」

 だけ。
 そこで、「フリーズしないほうが良い」などと言い始めると、
 自分の本当の姿を見れなくなって受け入れられなくなってしまうし、
 能力のあるなしになるので、受け入れたくなくなってしまいます。
 だから、僕はまずはこの判定基準の結果を受け入れることにしました。

 そういう判定基準で自分を見比べると、
 もう一方の人たちは『未知の世界に生きている人たち』と感じられます。
 想像できるようで、本当のところはわからないと気づきます。

~~~~~

 例えばの例ですが、
 「前者:他者の視点をすぐ持てる」「後者:他人の気持ちがわからない、と言われる」
 「前者:努力しなくても、どんなこともそこそこできる」「後者:得意なことと不得意なことの差が大きい」
 「前者:察するのが得意」「後者:察しているつもりでわかっていない」

 「自分は違う」と否定したい気持ちが出てくるでしょうが、ぐっとこらえてください。
 それよりも、自分の本当の姿はどちらかを考えてください。

~~~~~

 後者の人へ。
 期待に応えようと、頑張ってきたんだよね。
 みんなに合わせよう、合格レベルの成果を出そう、と努力してきたんだよね。
 それでも、できることとできないことがあって、とても悔しい思いをしてきたんだよね。
 で、できないところを自分でもわかっていて悔しいのに、わざわざ指摘してきて「改善しろ」なんていう圧力を受けてきたんだよね。
 でも時には、自分自身が努力しているのに、できてないくせに努力していない奴に腹が立つし、努力もしないで途方もない能力を示す奴にも腹が立つよね。
 「改善しろ」という圧力をかけてくるのは「前者」だし、できない奴、できすぎる奴は「後者」なんだ。

~~~~~

 前者の人へ。
 僕には前者の人のことは、本当はこれっぽっちもわからないけれど、少しは想像できる。
 「なんでこれができないんだろう?」って思うよね。
 「できないんだったら、できるように努力したらいいのに」って思うよね。
 この世には法則性があって、規則正しくやっていたらいいことがほとんどなのに、例外のことばかり持ち出す人には腹が立つよね。
 「他人の立場になる」って、簡単なことなのに、なぜこちらの神経を逆なでするような人がいるか、「相手はきっと人間が未熟なんだ」と思うしかないときがあるよね。
 でも、時に凄いことをする人がいて、その凄さは認めるけれど、それはそこそこでいいから、他の足りないことをなんとかして欲しいと思ったりするよね。
 それでも、やっぱり凄いから同じようになろうと努力するけれど、いろいろなバランスを考えているとできないよね。
 「上から目線」って批判されるけれど、見えるんだからしょうがないじゃない。言い方は、そうでもしないとすぐに伝わらないし、結果がすぐに出ないでしょ?だよね。

~~~~~

 これくらい違います。
 お互いに、相手のことは興味あるし、対立ばかりではなんだから理解し合いたいと思っても、頭でわかっても本当のところはわかりません。
 答えは出ないけれど考え続けるのが「前者」、やっぱりフリーズしちゃうのが「後者」だったりします。

 ということがわかったら、

  「なぜあの人はあの行動をしたのか?」
  「あの人がなぜあんな風に考えたのか?」
  「あの人はなぜあんな単純なことができないのか?」

 と理解できます。
 『理解できない、ことが理解できた』です。

 だから、ブログ記事にも書いたように、

   ・教え方
   ・フィードバックの内容、伝え方、その前提
   ・能力の発揮の仕方
   ・努力の方向性と質と量

 これがみんな違うんです。

 わかった上で、お互いを尊重しあえれば、今よりもっと違う何かを作り上げることができます。

~~~~~

 ここで終わろうと思ったけれど、大事なこと。
 タイトルに、

 【「前者・後者」は、本当は出発点だけど、壁だとしたらひとまずゴールかも】

 と書きました。
 この区分を受け入れるかどうか、
 結局人ですから、区分を否定する人もいます。

 「前者・後者」を受け入れたら、先に進めるのですが、人の考えはその入り口で様々です。
 『受け入れなくても、それも正しい』
 と尊重します。

 「前者・後者」だけが正しい訳でも、ほかに有用な考え方がない訳でもないので、自分の人生に活かせる考え方を基に選択していただければいいのです。

 この点で、論争するだけ、自分も相手も消耗しますので、それくらいであれば、各々自分の拠り所になるものをベースに生きていった方がよほど建設的です。

 でも、僕の体験を一つだけ。
 「受け入れられたら、すべて過去のできごとに納得してホッとしました」

 だから、「ひとまずのゴール」でもあります。

~~~~~
 そうそう。これに関わるワークショップを開催します。
 よろしかったらどうぞ。
 お互いの語りから気づく場です。

==後者の若狭 喜弘が主催する「前者・後者を判定する会」==
http://core-infinity.sakura.ne.jp/former-and-latter/
2016年4月30日(土)13:15~16:45・・・・←もう明日だ!
JR南草津駅前 フェリエ草津5階 会議室
定員:10名

     リフレクション~自分の根っこから無限の遠くまでを愛する人生を~
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方にお届けしています。
 毎月1回、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアッ
プした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしてまいりま
す。
 Webサイトでは、この記事のほかにも多くの記事を書いています。
   http://views.core-infinity.jp/

 Twitter、Facebook、LinkedIn、Google+で綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
   http://jp.linkedin.com/in/wakasa
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。

★あなたとの個人セッション
 あなたが求めているものは何ですか?
 求めているものをつかんでください。
 あなたの人生はあなたのものです。

  ●デイタイム・ショート・コーチング
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/daytime-short-coaching/
  ●企業理念はあなたのビジネスの土台として固まっていて、かつ柔軟ですか?
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/common-policy/
  ●あなたの想いや才能を『引き出し屋』
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/drawer/
  ●規格外のコーチングを望む人へ
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/el-dorado/
  ●戦略コーチング(目標達成のための判断の癖改善コーチング)
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/strategy/

★研修、勉強会、講演会の依頼をご検討の方へ★
 ※テーマ、参加者の特性、人数、回数、ご予算など、ご希望の内容にあわせ
  て最適なプログラムを提案します。
 ※各種学校・教育機関、自治体、NPOなど、社会的意義のあるものには柔軟に
  対応いたします。
 まずはお問合せください。
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/study-and-training/
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。
●5/22(日)例会
テーマ  組織活性化コーチング~人材マネジメントの視点から~
     「決断力を高めるコーチング」
講師  京都チャプター副代表     眞辺 一範氏

□日 時□ 2016年5月22日(日)13:30~16:30
      *13:15~受付 13:25までにご入室ください。
□場 所□ 京都市北文化会館 1階 第1・第2会議室
      http://www.kyoto-ongeibun.jp/kita/
    ※会場が通常とは異なります。ご注意ください。
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

できるリーダーの特質は、「決定が早い」ことです。
決断を先延ばしにすることで、組織の成長を止めてしまいます。
本例会では、決断力を高めるためのコーチングの秘訣を会得します。

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
5月期、6月期 の個人セッション(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーション、研修を希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

Trying For Something New / dippy_duck

Vol. 68 [新しいチャレンジ]

Trying For Something New / dippy_duck[/caption]

記事を読む

no image

Vol. 31 [一番簡単なコーチング講座 Coaching Basics Lite]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 1 [命より大切なものがある]

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。  ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックア

記事を読む

Model A at Union Hill Farm / texaseagle

Vol. 80 [「影響を受けた」と言われるのは嬉しいものです]

Model A at Union Hill Farm / texaseagle[/caption]

記事を読む

a7e045843bd327cc16723843f2d06998_s

Vol. 90 [失敗してもいいんじゃない?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

65903bd23007ed791bbbb05bfde7a6bf_s

Vol. 103 [学習指導要領改訂案の生きる力、対話的、カウンセリング、キャリア、多様性]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Earth_small

Vol. 60 [くれない族]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vo

記事を読む

no image

Vol. 25 [価値観バリバリ?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Earth_small

Vol. 62 [叱ること、怒ること]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vo

記事を読む

609c7336e9a7d9a69f335c4908a3331f_s

Vol. 91 [嵐のような人は神さまです]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Title_learning child
生徒自身が周辺住民とのトラブルを解決する仕組みをつくった

SPA!に、こんな記事がありました。 高校生が日本初の「騒音トラ

Title_learning child
こんなレベルのロボットで見本を見るんじゃない。テキストにみんな書いている。

以下の記事は、学びラボでは開講していない「アドバンス・プログラミングコ

b0f03620b746f98dd397a9e73084b6ec_s
「ダーウィンの出現を待っている。そして、ダーウィンの研究は、次のアインシュタインを待ち望んでいる。」

スウェーデン式 アイデア・ブック, 2005, フレドリック・ヘレーン

Title_learning child
「子供の夢」を聴くのは難しい

大谷由里子さんがこのような記事を書かれていました。 (やすきよのマネ

54b9498ccb4e0da3603c16e593a22f60_s
Vol. 109 [映画「グッド・ウィル・ハンティング」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑