*

コーチを使いこなしていますか?

公開日: : 最終更新日:2016/02/11 et cetera-life

知人のFacebookへのコメントに下記のように書きました。
~~~~~~
コーチが「コーチングの魅力」「コーチングの使い方」を周りの人に伝えきれていないのではないか、と思います。
それは今契約しているクライアントさんに対してもかも。
(「目標達成」などという陳腐な言い方しかしていないから?)
~~~~~~

これを書いてから自分にブーメランが返ってきていました。

  『僕は、コーチングを最大限利用しているだろうか?』
  『僕は、コーチ(主にマイコーチ)を最大限活用しているだろうか?』

本気で「できていない」と思いました。
コーチングと出会う前には当然のこと、

  「人に話して自分が求めているものを自分で手に入れる」

そんなことができるとは想像していませんでした。

コーチは、・・・・・

  ・コーチは教えてくれません。
  ・コーチは代わりに考えてくれません。
  ・コーチは代わりにやってくれません。
  ・コーチは作業を分担してくれません。
  ・コーチは「これで終わりだよ」とは言ってくれません。

でも、コーチを活用するのは、自分の人生に有用なのです。

そう、趣味や酔狂でコーチを雇うのではないな。
仲間がいないからでもないな。
自分一人ではできないから、・・・・これはその通りだけれど、誰もが一人では成し遂げられません
知識がないからではないな、・・・・上に書いたように、コーチは知識を提供しません。

とても抽象的に読めるかもしれないけれど、
コーチはこういう人です。

「コーチングは結局何なのかを知っている」
「コーチの視点・立ち方から変質しない」

砂糖を食べたことが無い人に砂糖の甘さを伝えられないように、
コーチングを経験したことが無い人にコーチングの内面変化を伝えることはできません。

でも、ジャッジしないで、必要な時に話を聴く相手になってくれて、
進みたい方向や目標を理解して、その視点で常に接してくれる。
それがコーチです。

以前、このように整理しました。
http://views.core-infinity.jp/2016/01/daytime-short-coaching/
~~~~~~
「コーチング」、
もう少し広く「コーチが提供してくれる場」は、

・目標達成
・行動変化
・成長、スキル獲得
・学習・・・目的を持って学ぶ
・学び・・・出来事を学びにつなげる(「目に見えない成果」を確実に手にする)
・出来事の整理、振り返り・・・・・リフレクション

の、どれにでも役立ちます。
~~~~~~

「コーチングの魅力」「コーチングの使い方」を周りの人に伝えきれていなかったなあ。

------------
※余談
あとね、「コーチを雇うお金なんてない。生活で精いっぱい」という声もあります。
 「本当に生活費しか手元にない」という経験もあるので強くは言えないのですが、

 「その服必要?」
 「そのパソコン必要?」
 「その外食は必要?」
 「そのお酒は必要?」
 「ちょっとしたご褒美ばかりじゃない?」
 「その旅行は必要?」
 「そのちょっとした贅沢は必要?」

確かに、「コーチを使って収入を増やす」というのでもなければ、
「自分の充実した人生のための投資」とは思いにくいでしょう。

けれど、本当に必要なお金は用意できるものです。
人によっては「お金をちょうだい」といえばもらえるものだ、とも言います。

お金を自分で用意して払わないと、求めているものは得られません。

自分の人生のうちの使える時間で、やりたいことをやりきるには、コーチの手を借りた方が得策です。

人間全員に共通で、工夫次第で最大限に活用できるのは、「時間と空間」です。(ちきりんさんより)

大事に使いましょう。


関連記事

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君。その2

ロボット教室の生徒諸君。 君たちの未来は、こういうものにどっぷりと向き合ってほしいのだ。 ~

記事を読む

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s

「土と海の汚染と同じ汚染が、自分の身体にも起こっている」

> いま起きている土と海の汚染が、自分のからだの一部で起こっている、ということを誰も語らない >

記事を読む

October2016

いろいろな街の音は活気がある証拠

> 町の音はいろいろ入り混(まじ)っている方がいい。うるさいくらいの方がいい。それは我々の生活に活気

記事を読む

WAKASA Yoshihiro

2014年秋の『リンク・ロボット』はここまできた

WAKASA Yoshihiro[/caption] ロボプロ 今季のロボット 201

記事を読む

Title_learning child

生徒力あるいは弟子力

■「生徒力」3カ条  《師匠は、とっつかまえろ》  《流儀は、丸ごとのみ込む》  《師匠に、質

記事を読む

Earth_small

コンテクストとコミュニケーション・トレーニング

 日本人は、ニュアンスを受け取る(コンテクストが高い)、共通性が高いので説明をしない国民と言われてい

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

理由を聴く、名前を呼ぶ、顔を見る、オモチャを貸す、早くプリントができたら

一つ一つコメントを書いていきたいが、それは後日。 塾の子供たちとの会話で気をつけよう。 子供

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君。その3

ロボプロ講座2年目冬タームをどんどん進んでしまった生徒諸君へ 宿題です。 「次回まで

記事を読む

October2016

「民主主義には二度万歳をしよう」

> 民主主義には二度万歳をしよう。一度目は、多様性を許すからであり、二度目は批判を許すからである。た

記事を読む

a0782_000805

ロボット教室って何をするところ?

 ロボット教室の「教室便り」を書きました。  こちらでもお伝えします。 ------

記事を読む

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s
「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.cor

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s
Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

287e064537d295454a926e7120b57393_s
Vol. 104 [責任感と報酬]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
『「未曽有の体験」には、「同じ未曽有の体験」がないといけない』か

> 大津波や原発事故をもし「未曽有の出来事」と言うなら、それに対しては

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑