*

車に轢かれそうになりました

公開日: : et cetera-life

車に轢かれそうになりました。
~~~~~~
ロボット教室からの帰り道。
夕方の7時。雨が降っています。
雨なので、自転車はやめて約30分の歩きでした。

片側1車線、両側2車線の道路の交差点で、
信号が青になったので、そのタイミングで渡り始めました。

左後ろの車が右折しつつ、スピードを上げながら近づいてきたのが視界に入りました。
そのうち気づいて止まるだろう、
と思って同じペースで歩いていましたが、
その車はさらにスピードを上げます。

僕が渡る前に右折したい、
というタイミングではなくて、
車がそのまま進めば
どう考えても僕の体は車の正面の真ん中に来ます。

下がるか前に進むか一瞬考えました。
僕が前に進む方が自然なので、
「わちゃー」と言いながら
バチャバチャバチャと水を撥ねあげ、横断しきりました。

その車は一瞬ブレーキをかけてくれたようで、間一髪で事故から逃れました。
運転手は後続の車を気にして後ろを見ていたけれど、
こちらを一瞥することもなく、通り過ぎていきました。

運転手は女性、軽自動車。
家に小学生くらいのお子さんがいるくらいの年齢の方。
~~~~~~
追いかけて謝らせること、
ナンバーを覚えることは、やりませんでした。
(おっさんだったら追いかけたかもしれないけれど)

【教訓】
●交差点で、信号が青でも、運転者の視線の動きに注意しよう。
●黒いスーツに黒いコート、黒い傘は気づいてもらいにくい。
 蛍光シールでもコートや傘に貼るか!
 (白いマフラー、白い帽子をかぶっていたんだけどね)


関連記事

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

「強み」は、「少数の人」しか持っていない「弱み」として隠れている

> 一番困っている産地にこそ、いままでにはないなにかが眠っているはずなんです。 > 松下弘  (

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君 その6

ロボット教室の生徒諸君 ロボットづくりは、 ロボットを作ることじゃなくて ←こんなの当然

記事を読む

January2017

「悩む存在」は宝

> 「悩む存在」が生まれることを回避するのではなくて、それをつくり出すのを得意とするのが、アーティス

記事を読む

October2016

「水清ければ魚棲まず」

> 水清ければ魚棲(うおす)まず > ことわざ  (折々のことば 選・鷲田清一) 鷲田さん

記事を読む

988b5067e5983b1a7aa0e194f6e2c94a_s

家族に言える本音とコーチに語る本音

ロボット教室の生徒諸君 その5http://views.core-infinity.jp/2016/

記事を読む

5ebe2285e05bfab8335f1b134b3de3d1_s

子供を子供扱いしないで、「生きる力」を思い出させる

幼稚園児を子供扱いしなかったら驚きの成長をとげた話http://blog.tinect.jp/?p=

記事を読む

September2016

『スゴ腕エンジニアの「ふつうレベル」は高度だ』

スゴ腕エンジニアの「ふつうレベル」は高度だ腕利きの人ほど考え方がシンプルhttp://toyokei

記事を読む

Earth_small

あの年も巳年だったんだ

 最近ふと気づいた。  24になる年に昭和から平成に変わり、今年が平成24年。(←本当は25年でし

記事を読む

988b5067e5983b1a7aa0e194f6e2c94a_s

普段使っている言葉を覚えたときのように、コーチングを学ぶ

「コーチングを学ぶ」のと、「言葉を学ぶ」は同じ。 「言葉」というのは、日本語を話す両親から生まれた

記事を読む

November2016

美しく散乱する部屋、あるいは多少の散乱ぐらいでへこたれない大らかな部屋

> 美しく散乱する台所、あるいは多少の散乱ぐらいでへこたれない大(おお)らかな台所が、私の理想です。

記事を読む

Title_learning child
「他人に与えてもらう夢は『娯楽』と呼ぶ」

岡野由美さんの「ぼんぼんすふぃあ」を読んでいて、 ポン、と膝

c7701fbc0bc5e12d4c655f776d01d3c4_s
捨てるほど「恵方巻」を作っている日本は不思議

恵方巻き、大量廃棄の現実 店頭に並ばないケースも…https://di

71bb8068a1060bb71f08e14ac08c34fd_s
Vol. 113 [介助法を知っているのを社会常識にしなきゃ]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

DSCF009219-2-mini
年賀状2018の画像の裏話

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

DSCF009219-2-mini
これからの僕のテーマ「夢をかなえる技術を伝えることと環境づくり」

新年あけましておめでとうございますhttp://views.core-

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑