*

熊蟄穴(くまあなにこもる)

公開日: : et cetera-life

2cd92180e928ce66f3c0d09cbf1961dc_s

 七十二節季では「熊蟄穴(くまあなにこもる)」です。
 熊は冬が来るまでにたくさん食べ、メス熊は3~4か月の冬ごもり中に出産します。
 あなたが日差しや気温の変化に応じて貯え、準備しているものは何ですか?
 そして、それをどのように使っていますか?
 貯えすぎて余らせると腐ってしまうし、貯えが足りないと途中で補充に行かなくてはなりません。
 あなたは、計画的に準備しますか?本能で最適な量を用意しますか?
 どちらにしても、自分の才能を上手に使って大事な時に備えてください。

~~~~~~
あるところの原稿として書いた第1稿です。
これはこれで味わい深いのでここに記します。


関連記事

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

子供時代に分別臭いと・・・

> 子供時分の分別が過ぎりゃ、噓(うそ)臭い顔の大人にならあ。 > お前(め)ぇは大抵、人を揉(も

記事を読む

5ebe2285e05bfab8335f1b134b3de3d1_s

心の悩みは、お近くのカウンセラーへ。

心の悩みは、お近くのカウンセラーへ。 きっと良い解決法が見つかります。 カウンセリングは、心

記事を読む

Bonenkai Dishes / jetalone

忘年会

Bonenkai Dishes / jetalone[/caption] 普通の人のすなる「

記事を読む

988b5067e5983b1a7aa0e194f6e2c94a_s

普段使っている言葉を覚えたときのように、コーチングを学ぶ

「コーチングを学ぶ」のと、「言葉を学ぶ」は同じ。 「言葉」というのは、日本語を話す両親から生まれた

記事を読む

November2016

NHK「終わらない人 宮崎駿」 その2

宮﨑 駿に再び火がついた! 最新作のきっかけはゴミ拾い?♢終わらない人 宮﨑駿 |NHK_PR|NH

記事を読む

ef1e806b0b434fad3854629a59126757_s

新年おめでとうございます

記事を読む

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s

すべてが物語にされる

> テクストの外などというものは存在しない > ジャック・デリダ  (折々のことば 選・鷲田清一

記事を読む

feb233edc292a72ef25a9bc0ff3414c7_m-2

新年おめでとうございます

記事を読む

flikr0794 / flikr

Web記事『数IIIの知識を駆使して描いたドラえもん』

flikr0794 / flikr[/caption] ロボット教室の先生をしています。

記事を読む

December2016

「知的生産の技術」

Facebookで情報カードが紹介されているのを読んで、 その大本の本を読んだ。 知的生

記事を読む

"Critical position of the H.M.S Investigator" / 43021516@N06
わがままと最善と思う提案 with 覚悟

予算確保にも奔走 “歌手で社長”西川貴教が語るビジネス論https:/

Title_learning child
本を読もう!

子供たちのすべての基本は、    『本を読む』 だと思う。

Title_learning child
おじさんから甥っ子への手紙

あの場で話すと、「勉強しろ」と説教するような雰囲気になるから言わなかっ

Title_learning child
大物の、夏休みの宿題が残っていませんか?

夏休みも中盤にさしかかり、やることといえば・・・http://ameb

Title_learning child
読書感想文でも何でも、文章を書こう

読書感想文に「つまらん」とだけ書いたら教頭先生に呼ばれ、その結果国語が

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2015年12月
    « 11月   1月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑