*

子供、子供、子供。少なくとも叔父さんになる!

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 et cetera-life, 子供達の学ぶ心

ここ数日、このような記事と出会って紹介しています。

 自分がいま結婚してないこと、子供がいないことを、最近までそれほど残念に思ったことはありませんでした。

 大人は、親は、子供に親にさせてもらうんだし、大人にさせてもらうんだなあ、と感じました。

 小学生向けロボット教室でも、その片鱗だけですが、体験させてもらっています。

 そして、友人の息子さんの心臓が調子悪いとのこと。
 彼とはスカイプで一度話しただけで、会ったこともないし、
 もうかれこれ3年ほどになるだろうから、覚えていてくれるかどうかわからないけれど、
 甥っ子を心配する叔父さんのような気持でいます。

 今日は特に何を書きたいかわからなくなっちゃいました。

 ともかく、お父さんも、お母さんも、頑張れ!かな。
 ほんと、叔父さんの気持ちでしか見守れないのだけれど。

 そういえば、去年くらいに武田鉄矢さんがラジオで、

   「子供には、寅さんみたいな叔父さんが必要だ」

 てなことを話されていました。

 それだったら、なってあげられるかな。

(以下は、そんな記事のリンクです。)
~~~~~~~~~~~~~

●受精から誕生までの10カ月の記録写真を見て、あなたは何を感じますか?【生命の神秘】 | BuZZNews(バズニュース) 世界の話題をあなたに!
 http://buzznews.asia/?p=27148

●子供をその手に抱くということ……全米を泣かせたCMがあまりに感動的で涙が枯れてしまいそう | Pouch[ポーチ]
 

●#1 小児期「ADHDの正しい理解のために」
 

●【サトシの涙】と、スペイン風オムレツ
 


関連記事

January2017

「人生は挑まなければ、応えてくれない。」

> 人生は挑まなければ、応えてくれない。うつろに叩(たた)けば、うつろにしか応えない。 > 城山三

記事を読む

3a61f6f6f000352d400cefbdd6d08b27_s

私は走りながら読む本?

> 私は走りながら読む書物はないだろうか? > と真剣に考えたことがある。 > 寺山修司  (

記事を読む

December2016

「知的生産の技術」

Facebookで情報カードが紹介されているのを読んで、 その大本の本を読んだ。 知的生

記事を読む

a0027_002608

力が出てくるだけでなく、気持ちまでやさしくなるような

このあいだ、数年前の新聞が出てきました。 4コマ漫画がなかなかいい味をしていたので、ここで

記事を読む

September2016

さかなクンのお母さんはどんな人?

> あの子は魚と絵が好きだからそれでいいんです。 > さかなクンの母親  (折々のことば 選・鷲

記事を読む

Title_learning child

ロボット教室の生徒諸君 その8~ハウステンボスのロボット王国~

ハウステンボスのロボット王国http://www.huistenbosch.co.jp/event/

記事を読む

Title_learning child

タブレット授業は必要?

滋賀県の「子ども県議会」で、タブレット授業について質問が出たという。 > 「学校のタブレット端

記事を読む

November2016

美しく散乱する部屋、あるいは多少の散乱ぐらいでへこたれない大らかな部屋

> 美しく散乱する台所、あるいは多少の散乱ぐらいでへこたれない大(おお)らかな台所が、私の理想です。

記事を読む

tumbledown barn / kingstongal

淀むと朽ちていく

tumbledown barn / kingstongal[/caption]  廃村の廃屋

記事を読む

January2017

ありがとうって言ってもらえる仕事

毎日新聞の毎日かあさん「母のたすき」。 > 大きく変えることはできなくても 少しずつ良い方向へ

記事を読む

Title_learning child
「子供の学習習慣をつけさせる」ために方便として「強制」も必要?

「子供の学習習慣をつけさせる」 というと、 「毎日机に〇時

Title_learning child
将来をイメージできたら、勉強への取り組みが変わってくる

塾を運営しているコーチ仲間とミーティング。 成績アップはもちろんだけ

Title_learning child
「勉強する」スキルを子供たちにつけさせたい

【補足追加】子供からも親からも不評だった小学校5,6年時の担任・Y先生

Title_learning child
「勉強する」とは、「問題の解決の仕方」を見つけ出す力を身につけること

プログラミングのプの字も知らない文系エンジニアが普通のエンジニアになる

cfdccf9964c9d1b2184300a2726ff234_s
Vol. 108 [僕が決めるもん!]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑