*

Vol. 64 [学ぶ]

公開日: : Core Infinity 通信

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 64】   2013/10/09
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
配信解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698

 生きる『原点』を一緒に創るコーチ 若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★『原点』コーチング(名称を変更しました)
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/genten-coaching/
★セミナー、個人オープンマインド対話(コーチング、カウンセリング)、研修
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/
★あなたの思い(プロフィール、寄稿文、手紙など)を代筆します
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/write-your-dream/
★来春の社内研修、社内勉強会など、外注ご依頼前の構想整理のお力になります
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/refer/
---------------------------------

【学ぶ】

 生きる『原点』を一緒に創るコーチの若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。

 最近になってやっとわかった、「学ぶ」です。

8700093610_0c8cbddf19
learning / anned

---------------------------

 「学ぶ」って大切ですね。
 「学ぶ」とは、自分の身に着けることです。

 似た言葉に「教わる」があります。

 「学ぶ」の前段階に「気づく」があります。

---------------------------

 今まで長い間、「学ぶ」「教わる」「気づく」の違いをよくわかっていませ
んでした。

 もちろん、単体での単語の意味は分かっています。

   「学ぶ(まなぶ)」:
      勉強すること。知識や技術を身につけること。経験によって知る
     こと。

   「学ぶ(まねぶ)」:
      まねをすること。教えを受けて身につけること。

   「教わる」:
      教えを受けること。

   「気づく」:
      それまで気にとめていなかったところに注意が向いて、物事の存
     在や状態を知ること。

   (以上、[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ] より引用。)

 「気づく」は、一連の言葉の中では異質ですが、研修講師トレーニングの中
で、その講師から繰り返し伝えていただいたことが、

    『「気づき」を「学び」にするのが講師の役割』

 でしたので、このグループの中に入れました。

---------------------------

 よくわかっていなかった実例として、こんな風に捉えていました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①学校
 「学ぶ」とは、教わったことを知識として持つこと。
 学校は教わるところ。
 小学校も、中学校も、高校も、大学も、大学院も。
 教わらないとわからない。
 何を教わるかは、その学校、その先生次第。
 その上面倒くさいことに、定期的に試験がある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
②会社
 会社も最初は、教わるところ。
 仕事のやり方も、仕事の専門性も、社内コミュニケーションも、仕事先との
つきあい方も。
 仕事は、教わったことをその通りにやる。
 ただし、まったくその通りにはできないから、やり方は自分なりに工夫する。
 責任は自分にもあるが、責任のほとんどは上司や会社にある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ダメダメ学生だし、ダメダメ社員ですね。

 さらに困ったことに、
 学校のテストではそれなりの点数を取っていましたし、
 会社では、パソコン操作などを含めた事務処理能力は高かったので、
 それなりのポジションに居ました。

---------------------------

 かつては本当に、「学ぶ」をわかっていなかったのです。

 今だったら、こんな風に言えます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①学校
 学校は、学びたいことを教わるところ。
 ただし、事実や結論が出たことを教わることにはあまり意味がない。
 今の生活への活かし方を考えたり、
 今までわかっていないことを、わかっていることから推測したり、
 大胆に仮説を立てること。
 そして、それを検証・証明する場。
 そのときに社会に比べてより自由な場所。
 わかっていることを学ぶ場。
 わかっていることを整理して学ぶ場。
 整理の仕方を学ぶ場。
 推測の仕方を学ぶ場。
 大胆な仮説の立て方を学び、トレーニングする場。
 検証・証明するための道具があり、実践する場。その方法を学ぶ場。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
②会社
 会社も最初は、教わる。
 深い洞察と人とのコミュニケーションを通じて成果を出す場。
 会社の目的に応じて、自分の能力を提供する場。
 会社の目的の範囲での、自己実現の場。
 常に新しい状況に直面するので、そのたびに解決法を見つけ出す必要がある。
 学校で学んだ、事実の収集、整理すること、それらから推測すること、
 前例から離れて仮説を立て、検証・証明するといった基本スキルを使う場。
 会社の責任の中に、自分の責任を果たすことが含まれる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 こういった意味で、【常に「学ぶ」】。

 『受身の「学ぶ」』ではなくて、
 『自分が必要とすることを、自分から動いて「学ぶ」』です。

 そして、この内容で肝なのは、

    『大胆な仮説の立て方を学び、トレーニングする』
    『仮説を検証・証明する』

 ことです。
 前回のことをそのままマネしたり、過去の延長線上で考える「前例主義」
ばかりではいけません。
 「前例主義」が、大事な分野、大事な時期もあるのですが。

 けれど、「大胆な仮説」という大きな飛躍を起こすためにも「学ぶ」意味が
あるのです。

 この「仮説」は、「理想」と言い換えてもいいでしょう。

---------------------------

 そして、さらにその根本にあることです。
 「日本人が」と言ってしまいたいけれど、そこまで日本人を知らないので、
「かつて私は」と言葉を始めます。

    『かつて私は、与えられた「問い」は自力でも、もしくはズルをして
     でも解いたが、
     「問い」を立てる力がなかった。
     「日本人とは何か?」「自分とは何か?」「人間とは何か?」につ
     いて考え、苦悩したことがなかった。』

 「学ぶ」とは、これらの「問い」に向き合い、七転八倒している人、したこ
とがある人が、

    『よし学ぼう』

 と気持ちを入れられるのです。
 そして、かつて前例がなかった「理想」を「創造する」ために「学ぶ」ので
す。

---------------------------

 「学ぶ」とはこういうことなんだ、と、それこそ学校で教えることから始め
ないと、「知識」や「技術(テクニック)」を知ろうとしてしまうんですよね。

 研修講師をさせていただくことがありますが、「知識」や「技術(テクニッ
ク)」を教えて欲しいと求められることがとても多いのです。

 これを今度は「教えよう」かな。
 でも、それを「学ぶ」機会を奪ってはいけない、とも思います。

              生きる『原点』を一緒に創るコーチ
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月1回、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアッ
プした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝えしてまいりま
す。

 Twitter、Facebook、LinkedIn、Google+で綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
   http://jp.linkedin.com/in/wakasa
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。

〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。

★研修、勉強会、講演会の依頼をご検討の方へ★
 ※テーマ、参加者の特性、人数、回数、ご予算など、ご希望の内容にあわせ
  て最適なプログラムを提案します。
 ※各種学校・教育機関、自治体、NPOなど、社会的意義のあるものには柔軟に
  対応いたします。
 まずはお問合せください。
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/list/

★『原点』を一緒に創るコーチング★
 あなたと個人オープンマインド対話を。
 10月期、11月期分の個人オープンマインド対話(全1回~)、体験オープン
マインド対話(有料)、無料オリエンテーションのお申込みは、
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/genten-coaching/
 http://core-infinity.sakura.ne.jp/open-minded-dialog/

★平日夜の個人オープンマインド対話(梅田)
  ・日付:10月15日(火)、17日(木)、31日(木)
      11月7日(木)
      ほかにも可能な日程があります。お問い合わせください。
  ・時間:18:30~20:00
  ・場所:大阪・梅田にて(お申込みの方にお知らせします)

---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★私が、コーチとして大切に思っている人
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/precious-person/
★料金表
  http://core-infinity.sakura.ne.jp/list/fee/

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/ )をご覧ください。
●10/27(日)例会
テーマ  コーチの達人になろう! 行動をデザインする
講師  京都チャプター 副代表   井上 泰世氏

□日 時□ 2013年10月27日(日)13:30~16:30
      *13:15~受付 開講5分前までにお集まりください。
□場 所□ ウィングス京都 2階 セミナー室B
   http://www.wings-kyoto.jp/
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

コーチは、クライアントがセッションで話し合ったことをすぐに行動に起こし、
未来への成長へとつなげられるよう、サポートします。
ゴールへ進むための行動をデザインする際に「完全なパートナーとなる」とは
どういうことなのか、その真髄に迫ります。

●11/25(日)
京都チャプター設立4周年記念セミナー
 「できるコーチの品格」

 日 時:11月30日(土) 10:00~17:00
 会 場:京都市国際交流会館kokoka 特別会議室
 参加費:6,000円(会員は5,000円)
 *ささやかながらお昼のお食事をご用意しております。
 *懇親会(希望者のみ・事前申込み)4,000円

 お知合いにご紹介いただける方は、お知らせください。
 チラシをお届けいたします。

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
10月期、11月期 の研修、個人オープンマインド対話(全1回~)、体験オープンマインド対話、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

Concert for Lost Voices 009 / jvh33

Vol. 69 [声を失くして得たこと]

Concert for Lost Voices 009 / jvh33[/caption]

記事を読む

no image

Vol. 47 [千年の祈りを刻む、千年の奇跡を紡ぐ、千年の未来を創る]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

5a164784772f1c646d22dd6b4c4a9b56_s

Vol. 92 [お店を卒業する店長に会ってきました]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【

記事を読む

609c7336e9a7d9a69f335c4908a3331f_s

Vol. 91 [嵐のような人は神さまです]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

680eda4b33c6b9545a04b6435dc0673a_s

Vol. 93 [「前者・後者」は、本当は出発点だけど、壁だとしたらひとまずゴールかも]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

cfdccf9964c9d1b2184300a2726ff234_s

Vol. 108 [僕が決めるもん!]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 16 [動的平衡だと、脳は偉くない]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

no image

Vol. 27 [「どっこい町工場」の中小企業]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 52 [「後輩指導」「部下指導」の本質は、「人間観」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

a19c2c70bf5de435b59244a233ba8ce9_s

Vol. 94 [モー娘。とももクロはどちらが強いだろうか?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
Vol. 117 [練習とトレーニング]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

06e3efba4fa3b31cc49de6f1f622f9e6_s
Vol. 116 [わかるようでわからない。コーチがリクエスト]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
コーチング、NLPの学び方

【質問】 ある方から、「NLPを学んで、現在やっている仕事のメニ

f315f35e8f399882ed458d1a903721b0_s
Vol. 115 [「けん玉少女」を承認する方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
京都チャプター3月例会『承認』で体験した「承認」

テーマ  組織活性化コーチング実践編2       ~チームメンバーの

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑