*

Vol. 47 [千年の祈りを刻む、千年の奇跡を紡ぐ、千年の未来を創る]

公開日: : Core Infinity 通信

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
  Core Infinity 通信【Vol. 47】   2012/02/26
〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓
配信解除、配信先変更は、以下のいずれかの方法にてお願いします。
→ このメールにそのまま返信する。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
 コンサルタント(Consultant for you)の若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。
---------------------------------
《PR》気になったら、すぐにお問合せ(090-6660-6532)
★コンサルタント(Consultant for you)
  http://ameblo.jp/otakara-shain/entry-10930133276.html
---------------------------------
 ずいぶん長い間のご無沙汰でした。
 松の内が過ぎ、節分が過ぎ、バレンタインデイが過ぎました。
 覚えていてくださっていますか?
 お伝えしたいことを、その時々に、お届けします。
【千年の祈りを刻む、千年の奇跡を紡ぐ、千年の未来を創る】
 今回のタイトルの「千年の祈りを刻む、千年の奇跡を紡ぐ、千年の未来を創
る」は、さだまさしさんが台風12号で被災した奈良県十津川村に開校する中学
校のために作詞・作曲された校歌の中の言葉です。
 実際の歌詞は、下記をご覧ください。
 (校歌なので、「公共のもの」という判断もあるでしょうが、著作権を尊重
したいので、リンクの紹介に留めます。
  下記以外にも、他社の記事も多くあります。ぜひご覧ください。)
   「奈良・十津川村の中学校の校歌 さだまさしが制作
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/02/10/kiji/K20120210002609460.html
    (スポニチのWebサイト より)」
 嬉しかったですね。
 何が嬉しかったって?
 それは、災害からの次の復興に移ってきたということがありますし、さださ
んが効果を作詞・作曲したということももちろんあります。
 でも、ここで紹介しようとしたのは、
    「千年の祈りを刻む、千年の奇跡を紡ぐ、千年の未来を創る」
 と、『千年』を歌に込めていただいた、ということからです。
 なぜかと言いますと、・・・・・
 最近はこのように枕詞を付けています。
    「1000年先をともに考えるコンサルタント Consultant for you
     若狭 喜弘(Yoshi:よし)です。」
 ここにも『1000年』です。
 さださんは昔から「1000年」という言葉を使われていましたので、その影響
を私が受けたということは十分にあります。
 ともかく、1000年の時間感覚が私だけでないことを、とてもうれしく感じま
した。
 最近の私の枕詞の話をしますと、
    ・まず今の大変さを何とかしたい。
    ・今年の目標をいかに達成するかだ。
    ・3年先くらいまでしか見えない。
    ・せいぜい数十年、子供が成長するまで。
    ・大人になってから死ぬまでくらいの期間がせいぜいかなあ。
    ・「100年企業」というのもあるので、せいぜい100年くらい。
 という反応が返ってきます。
 まさに時間感覚は人それぞれです。
 ここでお伝えしたいのは、
    ●1000年先にも恥じない生き方
    ●1000年先に役立つ、何かの種をまくことをする
    ●1000年先に役立つ情報を整理してメッセージとして伝える
 これらは、「1000年先の話だから」と言って見ないふりをするのではなく、
「今」をより充実することにつながります。
 少なくとも、1000年先までに自然界の天変地異で、人間社会が全く変わって
いるかもしれません。
 それでも、今を生きる私たちには、「1000年よりもその先までも、その手前
の日々に対しても」責任があります。
 結局、私たちは何を祈り、何を紡ぎ、何を創るか?
 それを考え、自分の中を探し、対話の中でともに探し続けて行動を起こす、
それが大切です。
 私たちの肉体も、会社も、おそらく1000年の寿命はありません。
 でも、先の1000年への責任、前の1000年への責任、これらは果たす必要があ
ります。
 一所懸命に生きること、それはとても大切です。
 でも、その瞬間にそれを理由に「見ないふりしていること」「気づかないふ
りしていること」があります。
 そんなことに、少し意識を向けてはいかがでしょうか?
              「コンサルタント(Consultant for you)」
                    若狭 喜弘(Yoshi)
 このメール通信は、お申込みご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月第2、第4火曜に、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中
からピックアップした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝
えしてまいります。
 (現在、不定期刊行になっています。)
 Twitter、Facebook、Google+で綴っています。
   http://twitter.jp/CI_Yoshi
   http://facebook.com/wakasa.yoshihiro
   http://gplus.to/yoshiwakasa
 より近いコミュニケーションをしましょう。
〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 私(Yoshi:よし)が主催、提供するサービスは、すべて
 『がんばろう日本 三方よしプログラム( http://p.tl/8J5q )』
 に則って被災地支援に役立てます。
★☆コンサルタント(Consultant for you)☆★
 2月期、3月期、4月期分のコンサル・ミーティング(全1回~)、体験ミー
ティング(有料)、無料オリエンテーションのお申込みは、
 http://ameblo.jp/inner-nature/entry-10935975284.html
 テーマは、
   「行動・決断をするための情報が欲しい」
   「自分自身の才能(=Gift)を活かして生きる」
   「オープンマインドを身につける」
   「セルフ・コーチングを身につける」
   「ハイ・パフォーマンスを出す」
   「心身を整える」
   「実践的コーチングを学ぶ(簡略版)」
   「コーチングを学ぶ(Coashing Basics)」
   「わかっているのにうまくできないコーチングを改善する」
   「事務局運営を活性化して参加者との関係をより良くする」
   「TwitterやFacebook、ブログをはじめる」
 など。
 Coaching Basics 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご
相談ください。
 研修の例
   「フィードバックするだけで相手が変わる」
   「相手の気持ちを知る(ポジションチェンジ)」
   「自分と違うタイプの人とのコミュニケーション法(多様なタイプを知る)」
   「会話の極意(相手を知るには、まず周りのことを質問することから)」
   「沈黙が怖くなくなる聴力向上」
   「ほめる~あなたの気持ちを伝える~」 ほか
★平日夜のコンサル・ミーティング(梅田)
  ・日付:3月1日(木)、13日(火)、27日(火)、30日(金)
      4月3日(火)、10日(火)、13日(金)、19日(木)
  ・時間:18:30~20:00
  ・場所:大阪・梅田にて(お申込みの方にお知らせします)
★事務局運営ノウハウをお教えします。
 起業時の事務作業、総務や庶務の仕事、ボランティア団体運営、趣味の仲間
との交流など、すべて「事務局運営」のテーマです。
 チェックシートを無料で配布しています。http://ameblo.jp/core-infinity/
------------------------------------------------------------—
★Cafe Third Place(カフェ・サードプレース)のご案内★
 ~名刺交換も勉強することも目的としない異業種交流会~
 [第19回]
 ・開催日:2012年3月20日(火・祝)
 ・時 間:14:00~17:00
 ・場 所:ホテル ボストンプラザ JFKラウンジ(JR草津駅西口側)
 ・参加費:1,000円(飲食費は別途実費をお支払いください。)
 ・テーマ:最近読んでいる本
 詳細は、http://www.facebook.com/pages/kafesadopureisu/104619209602562
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●3/25(日)例会
テーマ  コーチング基礎講座「相手が満足する聴く力アップ」
講師   若狭 喜弘氏
□日 時□ 2012年3月25日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円
□対 象□ コーチングを初めて学ばれる方
      コーチングの基本をおさらいしたい方
      聴く力を向上させることによって会話力を高めたい方
〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
2月期、3月期、4月期 のコンサルティング(全1回~)、体験セッション、無料オリエンテーションを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

2b375e6ae4a8c5130fd689be8062ebbe_s

Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 49 [できる日本人、できない日本人がいるロジカル・コミュニケーション]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Vol. 56 [大事なメッセージは、どこからでもやってくる]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

952c01f62cd62a0d71930bf4f3a543c4_s

Vol. 98 [どう死ぬか、どう生きるか]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

Earth_small

「対話法研究所/日本対話法研究会」の対話法

 対話法研究所/日本対話法研究会のWebサイトに、『対話』についてまとめられた、転載可の資料がありま

記事を読む

no image

Vol. 41 [「金に細かい奴は要らん」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

ae57b1f011c5cd884558440772f55374_s

Vol. 82 [「ごめんなさい、って言いなさい」と脇から言われて困った話]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 45 [報連相のゴール]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 27 [「どっこい町工場」の中小企業]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Title_learning child

Vol. 88 [せめて中学生のころ、勉強するってどういうことかわかっていたらなあ]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s
Vol. 117 [練習とトレーニング]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

06e3efba4fa3b31cc49de6f1f622f9e6_s
Vol. 116 [わかるようでわからない。コーチがリクエスト]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
コーチング、NLPの学び方

【質問】 ある方から、「NLPを学んで、現在やっている仕事のメニ

f315f35e8f399882ed458d1a903721b0_s
Vol. 115 [「けん玉少女」を承認する方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

7fbcc38131d233bb150d1a2dc8f574cc_s
京都チャプター3月例会『承認』で体験した「承認」

テーマ  組織活性化コーチング実践編2       ~チームメンバーの

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2012年2月
    « 12月   4月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    272829  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑