*

Vol. 17 [リーダーの命令を有効に働かせるには?]

公開日: : 最終更新日:2013/03/29 Core Infinity 通信

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。

【リーダーの命令を有効に働かせるには?】
 ここ数日は、戸籍が残っている超高齢者の話題でにぎわっていますね。しば
らく前は、育児放棄の報道がありました。この関連で私が思い出すのは、奈良
県の産科が救急車をたらいまわしにしたという報道でした。

 今日は、ちょっと硬い話題にて。

 このようなときに、ニュースに乗るのは、市長、町長、知事など首長が「○
○するように指示を出した」というものでした。

 私(Yoshi:よし)は、そのたび不思議な気分でした。
 もちろん、職務怠慢な人もいるでしょう。その職場、その役職でやるべきこ
とをやり切れていないこともあるでしょう。

 けれど、そんな人はどれほどいるのでしょう?
 少なくとも私(Yoshi:よし)の知合いには居ません。

 役所に行ったとき、雑談しているように見えることもありますが、役所以外
で雑談が全くないということはありえません。

 おそらく、少人数で多くの職務をこなしているのでしょう。
 皆さんの職場でもそうですよね。
 もし余裕があるように見えるとしたら、新人さんが能力を発揮できずに外か
ら見ると遊んでいるように見えているとか、仕事の山場が過ぎて一息ついてい
るのではないかと思います。
 第一、「跳ねるときには、膝の周りの筋肉を縮める」と言います。
 伸びっぱなしで余裕がない状態では、自由な発想ができませんし、緊急事態
に即座に動くことができません。

 で、ですよ。

   「○○を調べるように指示した。」
   「○○を実施するように指示した。」

 言うことは簡単です。
 職権で命令することはできます。
 もちろん、命令することもできない人よりは、責任を果たしているように感
じます。責任転嫁をしているのでなければ。

 完全に仮説ですが、
 命令して実現するのであれば、していただいても結構ですが、おそらく続か
ないでしょう。
 それは、「やらなかった」のではなく「やれなかった」。
 職場内の「優先順位が低かった」。
 「金銭、人員、アイディアのサポートが乏しかった」。
 のだろうと思います。

 ニュースとなる事件の前には、兆候があったはずなので、その時点で「命令
していれば」、なお良かったですね。
 その時点で命令できないのに、事後に命令してうまく行くとは限りません。

 「やれ」と言われて、「超過勤務手当てが出ない。睡眠時間を削らなければ
ならない。体調を崩す。ほかの業務に支障がでる。結果として辞職する。」の
であれば、適切な命令ではありません。

 全体を俯瞰して、
 役所を例に取ると、
   ・首長の役割は何だろうか?
   ・議会の役割は何だろうか?
   ・自治体職員の役割は何だろうか?
   ・市民の役割は何だろうか?

 と考えます。
 「問題が起こらない」「問題発生時に早急に対処できる」には、
 上記4者が互いに相手のことを知る場が必要でしょう。

 本当の意味で首長がリーダーシップを発揮するためには、
   ・普段から多くの立場の人と話をしている。
   ・普段から多くの立場の人同士が、話し合う場を設けている。

 ことが必要でしょう。
 また、できれば命令ではなく、対話で解決策を見つけてほしいです。自分の
権利を守ることだけにこだわらず、
   ・相手の事情を聞く
   ・自分の権利を守った上で、できることを相手に示す
   ・それらの中から最善の解決策を探す
   ・その場のひらめきを大切にする

 本当に困っている人を相手にして、自分の権益だけを守ろうとする人はいな
いでしょう。生命の危険がある場合、ほかの使命で動いている場合を除いて。
 その程度は人を信じたい。

 リーダーは、これらを主催した上で、最終的に決める権限と責任があります。
 そこまでの信頼関係と、それを背景にした信念を持った行動と言葉。
 「命令」が「命令」として機能するのはそんな時です。

 役所は、目立ちますし、社会生活に直結していますので、ニュースでも取上
げられやすいだけです。
 そのほかの組織、一般企業も同様の課題がある場合もあるでしょう。

 日々の業務の中で、各自のアイディアを引き出しあう「対話の場」が実践さ
れていれば、いざ問題が発生しても、解決は早いでしょう。
 単なるガス抜きのための意見徴収ではなく、真剣な「対話の場」をぜひ設け
てください。

                『自分らしく100%表現』
                    若狭 喜弘(Yoshi)

 このメール通信は、 HPにてご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月第2、第4水曜に、実体験、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中
からピックアップした話題について、『コーチの視点で社会を見ると』をお伝
えしてまいります。

 Twitterはじめました。http://twitter.jp/CI_Yoshi です。
 よろしかったら、フォローお願いします。
〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 9月期 新規クライアントを募集中です。
 募集定員は、毎月5名様までとさせていただいています。
 お申込みは、右記URLをご覧ください。http://profile.ameba.jp/otakara-shain/
 研修や少人数トレーニング、勉強会については、別途ご相談ください。

—————————————————————
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●8/28-29(土ー日)チャプター合同合宿
テーマ  「交ざりあい、広がる」
主催  日本コーチ協会神戸・大阪・京都・福井・東海5チャプター
□日 時□ 2010年8月28日13:30~8月29日16:30
□場 所□ 彦根市琵琶湖コンファレンスセンター
□参加費□ 会員18,000円  一般19,000円
いろいろな地域のコーチと一緒にコーチングについて語りあってみませんか?

●9/26(日)例会
テーマ  「成果に繋げるコーチング」
講師   京都チャプター運営メンバー 村山 直宏氏
□日 時□ 2010年9月26日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 会員1,000円  一般2,000円
□対 象□ 組織でコーチングを活かしたい方
      自分自身の目標達成・課題解決をしたい方
      子育てでコーチングを活かしたい方

●10/24(日)設立1周年記念セミナー
テーマ  「「わくわく」が未来を創る!」
講師   安海 将広 氏
□日 時□ 2010年10月24日(日)10:00~16:30
□場 所□ 京都テルサ

〓〓━━━━━━━━━━━━
メール通信をお届けしています。登録はコチラよりどうぞ。
→ https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P69060698
体験セッション、9月期、10月期 新規クライアントを希望される方も上記よりどうぞ。


関連記事

no image

Vol. 1 [命より大切なものがある]

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。  ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックア

記事を読む

no image

Vol. 25 [価値観バリバリ?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 31 [一番簡単なコーチング講座 Coaching Basics Lite]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Title_learning child

Vol. 88 [せめて中学生のころ、勉強するってどういうことかわかっていたらなあ]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 27 [「どっこい町工場」の中小企業]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 2 [どちらが正しい?]

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。  今日は、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中から

記事を読む

no image

Vol. 10 [ディズニー・ストラテジー]

 若狭 喜弘(Yoshi)です。 【ディズニー・ストラテジー】  ある異業種交流会で、現在の地域経済

記事を読む

no image

Vol. 15 [子どもであることを止めた瞬間]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

no image

Vol. 34 [科学のトレーニングを積んでいて、科学的な思考ができる人]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Trying For Something New / dippy_duck

Vol. 68 [新しいチャレンジ]

Trying For Something New / dippy_duck[/caption]

記事を読む

2b375e6ae4a8c5130fd689be8062ebbe_s
Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s
「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.cor

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s
Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

287e064537d295454a926e7120b57393_s
Vol. 104 [責任感と報酬]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2010年8月
    « 7月   9月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑