*

Vol. 8 [さもしさ?改善活動?]

公開日: : Core Infinity 通信

 若狭 喜弘(Yoshi)です。
【さもしさ?改善活動?】
 突然ですが、「さもしい」のは嫌です。
 辞書には、
    1 品性が下劣なさま。心根が卑しい。意地汚い。「―・い行為」
     「―・い根性」
    2 見苦しい。みすぼらしい。
    (大辞泉:JapanKnowledge より引用)
 とあります。
 「さもしい」のはいけません。
 最近、東京ウォーカーのWebサイトにこのような記事がありました。
    『男性約5割が幻滅?「妻にしてほしくない節約」1位は“ビニール
     袋大量持ち帰り”
     http://news.walkerplus.com /2010/0423/19/』
     (2010年4月23日 東京ウォーカー)
     【調査概要】調査対象:全国の20~40 代の男女
      ○調査方法:インターネットリサーチ
      ○調査時期:4月1日~5日
      ○調査主体:株式会社東京スター銀行
      ○調査実施機関:株式会社アイシェア
 妻にして欲しくない行動が順に、
   1位:「スーパーのビニール袋を大量に持って帰る」(53.8%)
   2位:「よほど汚れてない限り、風呂の水は2回使う」(44.1%)
   3位:「1円でも安いものを探してスーパーをハシゴする」(39.3%)
 と挙げられていました。
 このアンケート結果自体は、「節約しよう」という思いと「節約は疲れた」、
「どこか心が貧しくなったよう」との葛藤が見て取れます。
 ここでは、「夫⇒妻」を見ての感想ですが、おそらく逆のこともあるでしょ
う。
 「節約」と「さもしさ」の違いをきちんと理解しておかないと、意思疎通
がうまくいかなくなりますね。
 「貧しいのであれば稼げばよい」という発想もありますが、
 「お金」や「豊かさ」は無限ですけど、「材料としての物」は有限です。
 お金だけの視点で見るのはいかがなものかなあ、とも思います。
 そうそう、
 『「お金」や「豊かさ」は無限です』
 と書きましたが、これらは寂しがりで、1カ所に固まりたがるんですね。
 ですから、世の中に無限にあっても、手元にないことはあります。
 先ほどの奥さんの節約が嫌な理由として、
    では、なぜ男性はこれらの“節約術・やりくり”がイヤなのか。そ
    の理由を聞いてみると、
    1位「節約・やりくり自体があまり意味のないものに思える」(32.3%)
    2位「細かい管理を見ていると悲しい気持ちになるから」(29.5%)
    3位「細かい管理をされるとモチベーションが下がるから」(26.7%)
    “節約の効果”そのものを疑問視する回答や、“節約疲れ”を感じ
    させるような回答が上位を占めた。
     (2010年4月23日 東京ウォーカー)
 だそうです。
 これだけ読んでいると、社会組織内での話にも見えてきます。
 いろいろ論評することはできますが、ここではこのような視点で。
 知覚を実践するには、このような段階を踏みます。
    第1段階:知らないことを知らない。
    第2段階:知らないことを知る。
    段3段階:知っていることを行動する。
    第4段階:知っていることを体感する。
    第5段階:知っていることを体験から修正する。
 先の理由を眺めていると、
    ・妻:第3~5段階を実践している。
    ・夫:第1~2段階から感覚的に批判している。
 と見えます。夫の側は、「エゴから批判している。」ともいえます。
 ここでは、『3位:「1円でも安いものを探してスーパーをハシゴする」』
に注目します。
 日本の多数の家庭を考えると、夫(男性)はサラリーマンであれ、自営で
あれ、共働きであれ、働きに出ています。
 となると、企業や団体の社会組織の中で動いているわけです。
 社会組織内では、「節約」は必須です。
   ・電灯の昼食時間中の消灯
   ・コピー紙の裏紙活用
   ・部品をできるだけ薄く
   ・削りカスなどの製品にならない部分の再活用
   ・機械の自動化
   ・各種手当カット
   ・協力会社へのコストカットの依頼
   ・雇用形態の変化 e.t.c.
 中には「節約」といえるのか、不明なものもありますが、これらが実践さ
れています。いわゆる「改善活動」ですね。
 自分たちの内で完結するような努力の話であればいいのですが、社員さん
や協力会社への「しわ寄せ」は「節約」とは言えません。
 よく聞かれる『win-win』の関係が築けないようなものは、「節約ではない」
でしょう。
 すぐに話が横に行ってしまいますね。
 で、ですから社会組織の中では「節約」は日常の風景ですし、その工夫か
ら新製品や特許が産まれてきますから、決して悪いことではありません。
 でも、批判は噴き出てきますね。
 それは先に述べた、「第1~2段階から感覚的に批判している。これはエ
ゴから。」と同じことです。
 実践も、体験も、工夫もないままに、「面倒」「恥ずかしい」と内側で処
理すべき感情があふれてきているのですね。
 それでも社会組織の中では「収入のための我慢」もされていますから、出
てくることはあまりありません。
 いや、無い訳じゃないですね。
 例えばある部署でこのような提案をまとめたとしましょう。
 非管理職の人の間ではとても評判が良いものだったとしても、管理職、経
営に近い人の鶴の一声で潰されることもあるのじゃないですか?
 理由が示されないこともありますね。
 もっとも、それがエゴだなんて思っていないので、理由を示すことはでき
ません。
 また脇道に逸れた。
 これは一部の人だけの話ではなくて、
 このような、エゴは誰でも持っているし、知らずに表面に出てきてしまう
ものだ、ということを知っておきたいということなのです。
 「節約」は、工夫や商品開発、特許のきっかけになります。
 強いて言えば、「(工期、人数、期間などの)きつい条件」も、工夫や商
品開発、特許のきっかけになります。
 ですから、直感というエゴで否定せずに、まずは実践し、
 知覚の第3~5段階を経験してください。
 ただし、それを人に強制しないように。
 その人は、あなたの見えないところで、実践、体感しているかもしれませ
ん。
 その結果の『No』かもしれません。
 (↑体験から、切に思います。若狭からのお願いです。)
 どちらも、フラットな関係で伝えうコミュニケーションを大切に!
                  若狭 喜弘(Yoshi)
 このメール通信は、 HPにてご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月第2、第4水曜に、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中
からピックアップした話題について、『コーチの視点で社会を見る
と』をお伝えしてまいります。
 Twitterはじめました。http://twitter.jp/CI_Yoshi です。
 よろしかったら、フォローお願いします。
〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
●Twitter勉強会「中小業なう」 4/30  http://ow.ly/1r9DJ
日時 4月30日(金) 18:30~21:00 (懇親会21:10頃~)
会場 大阪産業創造館(大阪市中央区本町1-4-5)
参加費【中小企業なう】のみ    2,000円
   【中小企業なう】+懇親会  5,000円
定員 30名
------------------------------------------------------------—
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●5/23(日)例会
テーマ  「講師力アップ! ~実践編~」
講師   国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナル・コーチ
        京都チャプター副代表   井上 泰世氏
□日 時□  2010年5月23日(日)
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 会員2,000円  一般3,000円
      (料金を間違って案内していました。訂正します。)
●6/27(日)例会
テーマ  「可能性をひらく質問」
講師   (財)生涯学習開発財団認定コーチ
         京都チャプター運営メンバー  高橋 美佐氏
□日 時□ 2010年6月27日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都
□参加費□ 会員1,000円  一般2,000円
●7/25(日) 例会
テーマ  「ビジネス現場とコーチング」
講師   (株)ミル総本社代表取締役  藪 修弥氏
□日 時□ 2010年7月 25日(日)13:30~16:30
□場 所□ 京都市内
□参加費□ 会員2,000円  一般3,000円
● 「Twitterをはじめてみる。ビジネスに活かす。」
 を大阪で開催します。
 滋賀、京都で開催したいのですが、パソコンが揃った会場が見つかりません。
 インターネット環境があればOKです。
 ご興味と環境がある方は、お知らせください。
●「コーチングかなんか知らんけど、ちょっと来てみ!」とお呼びください。
 基本は、滋賀県、京都府近郊ですが、お呼びがあればどこまでも。
 もちろん、無料です。かなり遠方の場合は、交通費をお願いします。
 次回から料金をいただきますので、ご安心を。
 「IT」の話でも、「ブランド化」の話でも、「社内の困ったこと」の話でも、
「社内の嬉しい話」でも、「お客様とのコミュニケーション」の話でも。
 お話させていただく中で、私との共催イベントなどアイディアが広がるかも。
 インタヴューを受けるつもりで、お話しください。
 基本として、『秘密』は絶対に守ります。
 以上、本メールの返信でお知らせください。
〓〓━━━━━━━━━━━━


関連記事

no image

Hyvaa joulua!

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【sre

記事を読む

no image

Vol. 52 [「後輩指導」「部下指導」の本質は、「人間観」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 24 [コーチをつけない理由?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

no image

Vol. 19 [変形インターンシップ]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

Vol. 53 [「富」や「豊かさ」や「幸せ」を循環させる]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

a7e045843bd327cc16723843f2d06998_s

Vol. 90 [失敗してもいいんじゃない?]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 48 [嵐の日、乱れた列車ダイヤを体験しながら気づいた危機管理マネジメント]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Earth_small

Vol. 17 [リーダーの命令を有効に働かせるには?]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infini

記事を読む

no image

Vol. 41 [「金に細かい奴は要らん」]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Vol. 54 [禅は面白い]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

a64c7b1b7b4db62d05b7deca893008d4_s
海外の人が、日本の大歌手の歌を上手に歌ったら何を感じる?

今、KBS京都ラジオを聴いていた。 大友良英さんの番組。 ~~~~

a64c7b1b7b4db62d05b7deca893008d4_s
読んでみよう、納得と言わせる文章講座に行ってきました

『新聞記者が教える!記事の書き方&レイアウト講座』に参加してきました。

5cf3cfd7561291073eb13d6d18d7ac1e_s
Personality Insights診断結果

Personality Insights https://person

Title_learning child
プログラミングを何の授業で使うか?

(花まる先生 公開授業)プログラミングで慣用句クイズ千葉・柏市立田中北

Title_learning child
「ちがいを大切にする」に気づく授業

(花まる先生 公開授業)ちがい、大切にしてる?大阪市立新高小学校 金大

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2010年4月
    « 3月   5月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑