*

Vol. 2 [どちらが正しい?]

公開日: : Core Infinity 通信

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。
 今日は、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中からピックアップした
話題はお休みします。
【どちらが正しい?】
 コヴィー博士の「7つの習慣」では、
   『優先順位をつけろ』
 とされていますね。
 一方で、Webでこのようなタイトルの記事がありました。
   『優先順位をつける人は……仕事ができない?
    http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/27/news009.html』
 とても面白いですね。
 正しいのはどちらでしょうか?
 また、このような意見があります。
   『嫌だと思うことをやれ。』
 一方で、このような意見もあります。
   『嫌だと思うことをやるな。』
 さて、どちらが正しいのでしょうか?
 いかがですか?
 人間は、白黒つけたがります。
 正誤で白黒つけようとするところから、人間は不幸が始まります。
 人間は元来、あちこちを行ったり来たりして成長するものです。
 そして、一気に一段上にレベルアップするものです。
 人、時、状況、レベル、内容によってどちらが正しいか?
 よく考えると、一方だけが正しいということは無いですよね。
 そう、どちらも正しいのです。
 でも、人の頭脳は複雑なことを嫌います。
 「正しい」「間違っている」という二分法に落ち着きを感じるのです。
 「絶対にこの状況はダメに違いない。」
 と思い込んでいる、成長が止まっている社員さんから、
 「これは、このような手順でやらないと絶対ダメなの。皆そうしてきた
  のだから。」
 という先輩や、
 「これは、このように準備して、このように作業して、このような順番
  でやらないと絶対に結果が出ない。」
 と指示する部下持ちの方まで。
   『本当にそれだけしか選択肢はありませんか?』
 人の生きる力は、「創造力の柔軟性」です。
 創造力を存分に使って、仕事も、プライベートも充実した時間を過ごし
ていただきたい。
 では、どう考えたら良いのでしょうか?
 一つは、「絶対だろうか?」「誰も、だろうか?」「いつも、だろうか?」
と疑問を持つことです。
 もう一つは、「Aを選んでも良い。Bを選んでも良い。両方選んでも良い。
両方選ばなくても良い。」
 つまり、「嫌だと思うこと」の例で言うと、
   『嫌だと思うことをやる。』のも選択肢。
   『嫌だと思うことをやらない。』も選択肢。
   『嫌だと思うことも、嫌だと思うことをやらないのも、どちらもOK。
    (テーマによって選ぶ)』のも選択肢。
   『嫌だと思うことも、嫌だと思わないことも、どちらもやらない。』
    のも選択肢。
 と考えると、いかがですか?
 発想力を発揮するためには、「凝り固まった心に隙間を作る」「心のス
トッパーを外す」ことです。
 そして、頭の中だけで判断するのではなく、社内のメンバーに話したり、
紙に書き出したり、「見える化」してください。
 そのような心の自由度を持つことから、本来の力が発揮されます。
※『嫌だと思うことをやらない。』について補足。
 「嫌なこと」を被害者としての視点だけでなく、過去や未来の自分から
の視点、後輩や同僚、上司や経営者の立場の視点、お客様、家族の視点な
ど、様々な視点から眺めてみると、必ず肯定的な視点(嫌だと思えなくな
る視点)が発見できます。
 となると、「嫌なこと」というのは、ほとんど無くなってしまいます。
 それでも「嫌なこと」と思うことであれば、やらない選択肢もありでは
ないでしょうか?
                  若狭 喜弘(Yoshi)
 このメール通信は、 HPにてご登録頂いた方、名刺交換させていた
だいた方にお届けしています。
 毎月第2、第4水曜に、ニュースや新聞、雑誌、Web上の記事の中
からピックアップした話題について、『コーチの視点で社会を見る
と』をお伝えしてまいります。
 Twitterはじめました。http://twitter.jp /CI_Yoshi です。
 よろしかったら、フォローお願いします。
〓〓━━━━━━━━━━━━
《最新情報》
 京都チャプターで、2月に講演します。
 日本コーチ協会 京都チャプターの例会のご案内
 お申込みは、Webサイト( http://www.jca-kyoto.jp/)をご覧ください。
●2/28(日)例会
  テーマ  「ほめる~あなたの気持ちを伝える~」
  講師   Core Infinity Coach(自分の核心を受入れ、無限大の未来を引き寄せる)
        京都チャプター副代表  若狭 喜弘氏
  □日 時□ 2010年2月28日(日) 13:30~16:30
  □場 所□ ウィングス京都
  □参加費□  会員1,000円  一般2,000円
●3/28(日)例会
  テーマ  「高齢者介護とコーチング」
  講師   介護の現場にコーチングを活用し成果を出している施設長
         京都チャプター副代表  真辺 一範氏
  □日 時□ 2010年3月28日(日) 13:30~16:30
〓〓━━━━━━━━━━━━


関連記事

f677451b587a076d49e07d25aa4dadef_s

Vol. 96 [シング・シング・シング]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Vol. 3 [卒業「お疲れ様です」]

 こんばんは。若狭 喜弘(Yoshi)です。 【卒業「お疲れ様です」】  いきなりですが、この言葉は

記事を読む

no image

Vol. 30 [「待つ」の効用]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Earth_small

Vol. 60 [くれない族]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vo

記事を読む

no image

Vol. 50 [「超」入門 失敗の本質]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Vol

記事を読む

Earth_small

Vol. 17 [リーダーの命令を有効に働かせるには?]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infini

記事を読む

no image

Vol. 18 [象の話、蚤の話]

 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。  『Core Infinit

記事を読む

2b375e6ae4a8c5130fd689be8062ebbe_s

Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

65903bd23007ed791bbbb05bfde7a6bf_s

Vol. 103 [学習指導要領改訂案の生きる力、対話的、カウンセリング、キャリア、多様性]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通

記事を読む

no image

Special [『がんばろう日本 三方よしプログラム』のご紹介のお願い]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   Core Infinity 通信【Spe

記事を読む

2b375e6ae4a8c5130fd689be8062ebbe_s
Vol. 106 [承認はとっても大事]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

ab7b71a20276bf7df25cd18f1759d01c_s
「ロボット・プログラミング」は単なる手段

Vol. 105 [決断を早める方法]http://views.cor

3838c6972918910f26674362b98dc14d_s
Vol. 105 [決断を早める方法]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

287e064537d295454a926e7120b57393_s
Vol. 104 [責任感と報酬]

〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓   

a03f5d9a0b01c5056fb8bbdb1004126f_s
教育勅語と祖母の思い出

このところ教育勅語が話題に上っています。 思い出したことがあります。

→もっと見る

  • 「メール通信」読者の方は、体験ミーティング(3,000円/45分)が1回無料です。
  • 2010年1月
    « 12月   2月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 素の自分をさらけ出せる場『原点』を一緒に創るコーチ
    若狭 喜弘(Yoshi:よし)
    です。

    素の自分をさらけ出せる、安心・安全な場『原点』をまだ持っていない人と一緒に『原点』を創っていくのが、私の役割です。

    詳しくは、下記プロフィールをご覧ください。
    http://core-infinity.sakura.ne.jp/?page_id=516

PAGE TOP ↑